fc2ブログ
   
02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
22
23
24
25
27
28
29
   

ミディアムシップワーク6/23-聴くこと-瞑想について

今回は本当になんの準備も意気込みもなく、そのままその場に身を置き、過ごす...そんな感じでした。

まず、瞑想です。なさけないことに、アクア講師の瞑想の導入の言葉も覚えてません。
ただ、この頃いつもそうなのですが、いつも瞑想の時に、
雪を抱いた美しい山、山脈が目に浮かぶのです。いつか見た美しい山々が忘れられないのか?なんなのか、ただたんに何らかの思い込みがあるのか...

アコンカグア、アンデスの山々、白い雪、青い空が浮かぶのです。国境をよく越えたけど、その時のアンデスの山々が印象に残っているのだろうか?雲が低く見えたなぁ。一人旅で、ラパスからチチカカ湖-プーノ-まで向かう途中だったか。シルスタニという遺跡に立ち寄った。そこで奇遇なことに知人を知っている人に出会ったりしたのですが...

プレインカの墳墓がいくつもあるとされるシルスタニ...この墳墓らしきものも精巧な石組で作られています。ただ、気ままな一人旅で立ち寄った、古代の墳墓群、そんなのを雪を抱く峰々と一緒に思い出してしまいます。

瞑想は特に何かを連想させるような誘導ではなかったのですが、またもアンデスの山々が出てきたと思います。
関連記事

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

Secret

プロフィール

握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。猫、鳥、虫等、とやり合いながら暮らしています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
220位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
54位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト