ガイガーカウンターで測ったら             名神with FUKUSHIMA

 2回目の「RAYDIX AK2011」と「ガイガーFUKUSHIMA」の併用による測定は、
定期的に「湧水」をいただいている泉神社までの名神高速の各地点間の測
定をしてみました。

 前回の反省点も考慮して、「ガイガーFUKUSHIMA」については、各地点の通
過時の表示値をそのまま記録
しました。

 理由は以下の通りです。

 ①「ガイガーFUKUSHIMA」は連続して約1分間γ線を拾い、その都度
  その間の通過場所の平均線量を計測し、さらに直前の5回の計
  測値の移動平均値
を表示しています。
 
 ② 今回の計測はほとんど高速道路上なので、往路・復路とも約
  50分ほぼノンストップで通過しています。

 ③ その間に19の計測地点で数値を読み取っていますが、その
  間がほぼ均等であると、50(分)÷18=2.8(分)で、
  約3分弱の間隔で計測
していることになります。

 ④ すると、計測地点で表示されている値(直近の5分間の平均
  値)は、ほぼ、その2つ前の通過地点から当該通過地点までの
  平均値と見做す
ことができ、それが計測地点ごとに一つずつ後
  ろにズレていく
と考えることにしました。

縮表
 例えば、今回の「往路」では「養老SA」の所で「0.15μsv」を示して
いますが、これはほぼ「杭瀬川」~「養老SA」までの平均値を示してい
ると考えます。

 同じように「復路」では、「養老SA」の所で「0.13μsv」となってい
ますが、こちらは「関ヶ原IC」~「養老SA」までの平均値を示してい
ると考えることとします。

 ただし、このような計測であるため、測り始めから2地点の値について
は、その前の地点の計測値の影響が多くなると思われますので、今回はあ
くまで参考値となります。

(ちなみに、測り始めのみ5分間そこに停止して計測すれば、同じ条件で
測れますが、高速道路等、止まれない場所では限界があります。)

 このように併用して見てゆくと、「RAYDIX AK2011」の値のみでは比較
できない部分について、新たな推測が可能になります。

 例えば「木曽川西」の「RAYDIXAK2011」の値は往路・復路とも「0.11~
0.15μsv」となっており、一宮側、岐阜羽島側のどちら側からの接近でも
変わらないように感じます。

 一方、「ガイガーFUKUSHIMA」では「往路」では「木曽川西」を平均値に
含む「長良川」までの値はいずれも「0.12μsv」以下ですが、「復路」で
は「一宮JCT」の所で「0.14μsv」となっていますので、どちらかとい
うと、一宮側の方が高い線量の場所が広いかも知れないと考えることがで
きます。

 ただし、両者の測定値を並べてグラフにしてみると、「養老SA」から
「関ヶ原」辺りの値は、「往路」と「復路」の測定値の高低が全く逆転
していたりしていますので、「たまたまそうなった」可能性もあります。

 そのため、一回の測定で判断するのではなく、できるだけ頻繁に測定
することが必要だと思いますので、この区間については定期的に測定し
てみるつもりです。

縮比較図

 ガイガーカウンターで測ったら「総目次」へ
関連記事


 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール
名古屋でスピリチュアルなイベントを行っている-こもれびやま- を主宰してます。瞑想会、ミディアムシップワークなどスピワークをやっています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★

スピリチュアルなイベントをやっています
興味のある方は↓クリック

こもれびやま

オリオン出航

☆★☆

line
十二か月の着物
手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
60位
アクセスランキングを見る>>
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
リンク
line
RSS登録er
line
月別アーカイブ
line
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
line
メールフォーム
メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

line
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

line
クマネルおすすめコーナー
line
検索フォーム
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
RSSリンクの表示
line
QRコード
以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
最新トラックバック
line
カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧
line
sub_line