FC2ブログ
   
08
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

大器晩成...老子

老子 道徳経...このごろは、老人が牛にのっている絵に親しみを覚え、道徳経をめくっています。

大器晩成...

老子の道徳経のなかにありました。

大方無隅、大器晩成、大音希声、大象無形

大方(たいほう)は隅(ぐう)なし、大器は晩成す、
大音(たいおん)は希声(きせい)なり、大象(たいしょう)は無形なり

この上なく大きい四角は、角ばって見えない。この上なく大きい器は、完成するのもまた遅い。
この上なく大きい音は、耳で聞き取ることができない。この上なく大きい形は目で見ることができない。
あまりにも大きい四角は角ばって見えない...そういえば大きく曲がった道は曲がっているとは気づきません。航空写真を撮ってみて、まつすぐにすすんでいたつもりが、ひどく四角くまがっていたのだと気づくことがあります。

それと同じように、おおきな器は、いつまでも出来上がらないから、出来上がる以前に、-なんを作っているのか-わかりません。なんともしれない、ろくでもないものに見えるので、人は馬鹿にしたり、軽んじたりし、せせらわらったりします。

人もそうですね。小さい時からこれはと思わせる人は目につきやすく、おっと、と、周囲をいわせるし、まわりもほっておきません。栴檀は双葉より芳し...この場合はどんな人にも気づかれます。
しかし、何事も大きなもの、大きな器をつくるには時間がかかります。

人も、そうかもしれません。大器晩成...ゆっくりと大きな器となる人は、他人も自分でさえも気づかないですが、早熟の天才のおよばないスケールの大きさの器となりえるのでしょう。
放射能の被害もあまりにも大きいのでかえってその実態が見えない、聞こえない、聞こうとしないのかもしれませんね。

※ この大器晩成...実は間違いで大器は完成しないというのが正しいかも...なんて説もあります。大器は完成しないというのも、これはこれでいいですね。常に大きな器を未完の状態で進行中...なんて老子っぽくてこの説も好きです。

関連記事

theme : その他
genre : その他

Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
41位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧