FC2ブログ
   
08
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

もう三月1/3が過ぎました

明日は3/11です。去年の三月十一日、大きな地震があり、日本も変わってしまいました。

大きな津波、原発の事故...忘れようにも忘れようがなく、原発事故はいまだ収束に至っていません。

津波と言えば、明治以来、三陸周辺では3度もおおきな津波が押し寄せたそうです。津波は地震がその地に起きたから押し寄せるものだけでなく、どこか遠くの地で地震がおきても押し寄せてきます。

津波はこわい...日本人ならこの言葉は小さい時から聞いていると思いますが、意外とそこらかしこで、津波でなくなってしまった村があるとは、私もいろいろと調べるまで、知りませんでした。東海地方では、白須貨のあたりでも...江戸時代に津波で村がなくなったとか...琵琶湖周辺でもあったとか...

村が根こそぎなくなると、それを知っている人もあまりいなくなるので、200年も時代がたつと忘れ果てられてしまうのでしょう。
年月が経つと、かつて流されたところに人が住み、津波の恐ろしさも忘れられていきます。しかし、日本はそこらじゅうに断層があるし、火山も多いです。地震はどこにいても起きる可能性はあります。そして、四方海に囲まれています。地球は生きています。津波も起きるでしょう。

非常食や備品...備えていてもいざという時、使えるかどうかはわかりませんが、備えはしておきたいものです。
関連記事

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
41位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧