FC2ブログ
   
08
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

桃の花

明日はひな祭り...おひな様を出し、干菓子、白酒、桃の花を飾っている方も多いことと思います。

おひな様には桃の花。定番です。実際の畑の桃の木の花はもう少し後だと思います。2月からもう、桃の花と菜の花を合わせたおひな様生花セットをスーパーや花屋さんでみかけます。
我が家ではいつも花屋でつぼみの桃の花を買いますが、花屋があまり新しくないものを置いているのか、いつもあまり開花せずに終わってしまいます。
そこで今年は開花したものを買ったところ、ずっと咲き続けています。

桃の花も多分、温室とか、人工的に早く開花するように仕立てられているのでしょう。そんな状態でつぼみで収穫されたものは弱いのですね。例年の桃に比べて、少しのつぼみも咲いている今年の桃は元気です。

桃の花はどうしておひな様に定番なのでしょうか?


桃といえば、中国では桃の実に、強い生命力と不思議な力を感じているようで、食べれば不老不死になれる桃の実の話などあるようです。
桃源郷という別天地のような話もあります。

桃は弱っていないと、結構強く、何日も咲いています。
桃の実だけでなく、桃の木そのものにも強靭な生命力が宿っているのでしょうか?子供の節句に飾るのは、そんな力が、子供を健康に元気にと願う親の心にかなうものがあるのでしょうね。

厄を祓い、健康に...そして幸せを...おひな様と、桃の木に今年も願っています。
関連記事

theme : 日々の暮らし
genre : ライフ

Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
141位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
40位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧