FC2ブログ
   
08
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

トンデモ話は奥で繋がる(145) 24.2.12

トンデモ話は奥で繋がる 「第145夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪輪廻転生 ⑮≫
 
 ★ 未完成四重奏曲

 さて、第141夜では、シュタイナーが転生に向けてのハードウェアについて
述べている部分を引用しましたが、その最後で、シュタイナーは次のように述べ
ていました。

 「 高次の構成要素が、最初から完全に胎児に結びついている、
  と思ってはならない
。…生まれてからあとは、様々に段階的
  進化していく。教育にとって、もっとも大事なのは7歳から14
  歳
の間の時期である。」

   (ルドルフ・シュタイナー『神智学の門前にて』p67
   《イザラ書房(西川隆範訳)》より抜粋転載)


 つまり、誕生の瞬間には4つの体が全て結び付くものの、それらのハードウェ
アがいきなり全開モードになって四重奏を奏でる訳ではないのです。いわば
それぞれの楽器を持っただけの素人の集まりなのです。

 …というと、
 《子供はだんだん成長してゆくものだなんて、当たり前の事だ》
 と言う声が聞こえてきそうですが、その成長の仕方が独特なものなのです。

 一言で言えば、4つの体は、それぞれ成長する時期が異なり、ある体が成長
する時期には、それだけを集中して完成させなければならない、いわばマンツ
ーマンで、一人ずつプロに仕立てるレッスンが必用だと言うのです。

 そして、それぞれの4つのパートを、その成長時期に合わせて一つひとつ成長
させてゆく指揮者に当たる教育法…それこそが、シュタイナーの教育法と呼ば
れているものに他ならないのです。 

 ★ 西平氏の永遠のサイクル図

 さて、その4つの体の成長の過程を見事な形で図示してくれたのが、前述の
西平氏です。それでは再度、141夜の図表に登場願いましょう。

縮輪廻 

   
   (西平直『シュタイナー入門』p129《講談社現代新書》より転載)

 我々が地上界での「一生」としているのは、図の左半分に当たる「物質体の誕
生」
から「物質体の死」までの間です。そして地上界においては、転生の過程と
は逆に、物質体―エーテル体―アストラル体の順に成長すると言います。

 そしてシュタイナーは、それぞれの成長が完成するまでの期間を、7年毎の時
、1~7歳まで、7~15、6歳(女性の方が幾分早い)、15~20歳前後まで、及
びそれ以降に区切っています。

 「物質体」の成長は文字通り、基本的な身体能力の源ですが、「エーテル体」
の成長は「記憶、気質、性向、恒常的な情熱」
を、「アストラル体」の成長は
「人格形成に必要な他者との人間関係、概念的判断、批評的態度」
の源と
なります。

 ★ 模倣の第一・7年期

 さて、「第一・7年期」つまり7歳までの幼児は、「物質体」の感覚器を通じて、
周りの「物質環境」をひたすら模倣する時期に当たり、「模倣と手本」というキー
ワードを用いて、次のように説明しています。

 「 幼児は物質環境の中の中の出来事を模倣する。そして、その
  模倣の中で、身体器官が特定の形態をとるまでに成長すると、
  その形態が一生保たれるのである。

   物質環境という言葉は、できるだけ広い意味に受け取る必要
  がある。

   幼児の周囲で、物質的に働きかけてくるものだけでは無く、幼
  児の感覚が知覚できるもの、物質空間から幼児の心に働きかけ
  て来るもの
、そういう周囲の一切の営みがこれに属する。

   幼児が見ることの出来る道徳的不道徳的な行為の全て、
  れた
、そして愚かしい行為の全てもこれに属する。」

 (ルドルフ・シュタイナー『シュタイナーコレクションⅠ(子どもの教育)』p36  
  《筑摩書房(高橋巌訳)》より抜粋転載)


 ★ 莢入りのエーテル体・アストラル体

 そして、この時期の「エーテル体」と「アストラル体」は、ちょうど誕生前の胎
児の体が《母体》という《莢》に包まれているように、目に見えない《莢》をまとっ
ており、まだ外界から働きかけることはできないとされます。

 例えば幼児期には、時として驚異的な「記憶」を示す子どももいますが、それ
は歯で言えば乳歯に当たる「エーテル体」の《莢》の部分の支える記憶力
あり、それを無理に引き延ばしてはならないといいます。

 「 《 けれども、子どもは歯の生え変わる前でも、記憶その他を
    持っている…ではないか 
》、
   そう言って批難を加えようとする人は、ここに述べていること
  を十分に理解していないと思われる。

   エーテル体もアストラル体も、生まれた時から存在している。
  ただここで述べたような保護する莢の中で存在している。そし
  て、まさにこの莢が、歯の生え変わる前のエーテル体に、記憶
  力を発揮させているのである。

   しかし、胎児は肉眼を、その保護する母体の中でも既に所有
  している。この保護された眼に、外からの物質的な太陽光線が
  働きかけてはならない。
 
   それと同じ意味で、教育者は歯の生え変わる以前の子どもの
  記憶力を育成しようとしてはならな
いのである。

   この時期の記憶力は、養分を与えられるだけで、まだ外から
  手を加えられずにいるなら
それ自身の力によって自由に伸び
  ていく
のである。」

  (ルドルフ・シュタイナー『シュタイナーコレクションⅠ(子どもの教育)』
  pp31-32 《筑摩書房(高橋巌訳)》より抜粋転載)
 

 同じことが、アストラル体についても言えます。この時期の幼児は、目に見え
るもの、感じるものを、善悪の区別無くそのまま模倣する時期なのです。

 そのため、周りの大人たちは「道徳や善悪」を教え込むのではなく、ひたすら
手本となる行動や言動を、子ども達に真似させる形で教育が行われる必要が
あると言います。

 「 愛情に包まれて、健全な手本を模倣することが出来る時、子
  どもは正しい世界の中にいる。子どもに模倣させられないよう
  な事柄
を、子どもの環境の中に生じさせないように、出来る限
  りの努力を払わねばならない。
   
   《そんなことをしてはいけないよ》と子どもに言わなければな
  らないようなことを、我々自身が子どもの前でしてにならない

   子どもがどれ程、模倣に徹しようとしているかを知るには、例
  えば文字を理解するずっと以前に、既に文字を真似して書いて
  
いるところを観察すればいい。

   子どもはまず文字を真似して書き、その後になってその意味
  が理解
できるようになるが、このような模倣は、肉体が発達す
  る7歳までの時期にとって非常に必要な態度なのである。」

  (ルドルフ・シュタイナー『シュタイナーコレクションⅠ(子どもの教育)』
  pp42-43《筑摩書房(高橋巌訳)》より抜粋転載)


 ★ ただ体作りに専念すべし

 そして、シュタイナーは、この時期の人間にとっての課題は、「物質体」である
体を健全に発育させることのみに集中
することのみであると、次のよいうに言
い切っています。

 「 歯の生え変わる7歳までに、人間はひとつの課題を遂行しな
  ければならない。その課題は、人生の他の諸時期の課題とは
  本質的に異なっている。

   すなわち、身体の諸器官を7歳までのこの時期に、特定の形
  態までに発達
させなければならない。それらの器官の組織構
  造に、特定の方向付けを与えなければならない。

   成長はその後も続いていくが、その後の成長は全て、7歳ま
  でに作り上げられた形態に基づいて
行われる。形態は正しく作
  り出された時、正しい仕方で成長し続ける。歪んだ形態が作り
  だされた時は、歪んだまま成長していく
。」

 (ルドルフ・シュタイナー『シュタイナーコレクションⅠ(子どもの教育)』p35  
  《筑摩書房(高橋巌訳)》より抜粋転載)


 さて、次回第146夜は、第二・7年期以降についてお話しします。

( 追伸 )

 中曽根君、せめて幼児の前では悪行をしないで
くれたまえ。

目次のペーシへはこちらから
関連記事

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
111位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
34位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧