FC2ブログ
   
08
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の初め近所をガイガーカウンター片手に歩きました。

先週の土曜日、木下黄太さんの講演会に行きました。
その時に、ガイガーカウンターでこの愛知県を測っている人たちが何人かいました。
ガイガーカウンターの種類にもよるのですが、その時に聞いた値は、
0.0xから0.18ぐらいまで、差がありました。
主催者の方がはかるくんでかつて岐阜の御嶽のちかくだったか...飛騨地方をはかったりされたそうですが、街中と-位山-という山ではずいぶん違ったとか...
中部以西ではもともと花崗岩が多いので、放射線量も多くなり、特殊な山-たとえば位山-などではぐんと数値が跳ね上がる...そんなことがあるのでしょう。

この間の講演会では名古屋を測られた方が0.08だったとか...
私のガイガーカウンターでこのあたり、たまに名古屋市内を走っても0.15くらいは行きます。
ちょっと差が大きいなぁ。
しかも。私のガイガーカウンターはガンマー線は測れるけど、α、β線は測れません。
ガンマー線だけでこんな数値とは...
誤差が30パーセントあったとしても差が多い。

そこで、思いついたことは、うちの近くは高圧鉄塔があり、送電線がずっとのびています。
そういえば、高圧鉄塔、送電線の近くに住むと癌になったり、体の不調を訴えたりする人がいるらしい。電線は電磁波で体に悪影響を及ぼすのだ...と、聞きかじったことを思い出しました。送電線から200、300メートルくらいまで電磁波の影響があるとか。

私はガンマー線が電磁波だということを思い出しました。
もしかして、このガイガーカウンターは高圧鉄塔の電磁波を受けて多少高い数値をだしているのか?

暑い雲もない日でした。青空の元、汗をかきながら住宅の脇、田んぼの中...鉄塔と、送電線の下を計測して歩きました。

住宅街の鉄塔の下、数値は0.15やたまに0.18、これを見て、やはり送電線の電磁波が影響しているのか?と思いましたが、住宅街を過ぎ、送電線の下の田んぼの脇を行くと、これがぐっと下がる...0.11ばかり出て、0.15とかも出ました。

これは...送電線の影響ではないなぁ。田んぼで少なく住宅街でそれより多いとは...やはり福島からの放射能が空中に漂い、風通しの悪い住宅街だといつまでもふわふわとその辺を漂っているのだろうか...?

そう思い、同じ道を帰ったところ今度は田んぼの中で0.15とかが多く出てます。
うーん。どうしたわけだろう。
風は西風、この地方でいう伊吹山からの伊吹おろしです。

あっ、やっぱり風?

行き道はたんぼの中を強い風がふきつけていました。帽子にひもをつけていないと飛んで行ってしまいそうです。
しかし、帰り道は田んぼの中でも風がよく止まっていました。

放射能は空気にふわふわと浮かんでいる。
それはごくちいさい微粒子で風が吹くと風と共に押し流されて風下に飛んでいく...だから風が西から吹いていると広い田んぼの面では数値が落ちるのだろうか?

実は出発前に我が家の玄関前、家の前で測ったら0.18でした。
うちは三叉路のどんづまりのとなりの家です。住宅街ですがそれほど込み合っている住宅地ではないと思いますが、風のなかの放射能からすると、すぐにものがあり、行く手をはばまれるところになるのかもしれません。

ガイガーカウンターでそこらじゅうを計測していると、放射能は風に乗り、九州などには軽く行って、韓国あたりでもある程度の線量がでるところがあるのではないかと思ってしまいます。

福島だけでも、東京だけでもない、日本全国、放射能は飛んでいるのでは?などと思っています。
今週発売の週刊現代でも、全国の放射能が出ていましたが。
大坂のごみためにガイガーカウンターを突っ込んで、0.3xがでたとか、九州でも0.15くらいは出ています。

週刊現代の測った名古屋の線量は0.15前後、私の測っている数値とほぼ同じです。

住宅街、それから木の茂ったところの脇、高速の出入り口、ジャンクション、などが私のいままでの計測からすると多いです。
福島から遠い=安心=ひとごと ではないと思います。

自分のすんでいるところに風の吹き溜まりはないか?空気の滞留するところはないか。考えてみるとよいです。空気のよどむところはよく掃除をするとか、ペットのえさを置くのをやめるとか...ちょっと考えるだけでいらぬ内部被ばくを避けることができるのではないでしょうか。




続いてやってます。超能力開発ESPシリーズです。

勘で当ててください。
-男の人の中の女の人を見分けてください。

縮歴史人物1IMG_0966



人物カードが4枚あります。歴史上の有名な人物が書かれたカードです。このカードのうち、一枚は女の人です。あとは全部男性です。たった一人の女の人は左から何番目にいるでしょう。勘を働かせて、女の人はどのカードかあててください。
下の投票用紙の、1から4までの数字をクリックして投票完了です。ぜひ挑戦してみてください。
ついでにどんな人かわかったら、コメントに書いてね。
結果発表は8月上旬です。
関連記事
Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
46位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧