神奈川県のホームステイについて、福島のこどもの情報

神奈川県が被災した子供のホームステイを受け入れています。被災証明のある人だけでなく、原発の影響を心配する被災地のこどもも受け入れていると聞き、すぱらしいことだと思いました。
しかし、実際どのくらいの子供が神奈川に行っているのか?詳しい情報は?

いろいろと考えていても始まらないので直接問い合わせをしてみました。

被災地の方、ホームステイを考えている方、参考にどうぞ




2011/5月現在

質問としては、

●福島の子供が何人ホームステイしているか?
●被災証明書なし、避難地域でない子供は何人ホームステイしているか?
●小、中、高、それぞれどれだけか?
●ホームステイにあたって決断をした経緯は?


数は2名 小、高1名ずつ。
家族、本人はホームステイに当たっては苦渋の決断だったが、決意した。とのことです。


以下神奈川県からの返事です。

 東日本大震災で被災された小中高校生のホームステイ受入れについて、ご支援 の声を頂きまして、ありがとうございます。

 神奈川県では、東日本大震災で被災し、不自由な生活をされている小中高校生に 安定した生活環境を提供し、安心して学校生活を送っていただくため、3月19 日から3月31日までホームステイにご協力いただけるご家庭(ボランティア)を募集いたしました。
 現在、被災地からのホームステイのお申し込みを受け付けているところです。

 お問い合わせをいただきました、ホームステイをしているお子様の数についてですが、5月6日現在、2名です。2名とも福島県在住のお子様です。1名は小学生 、1 名は高校2年生です。
 高校2年生のお子様については、原発から30㎞圏外ですが、原発の被害が怖 いな どの思いからホームステイを希望されました。小学生のお子様については、保護者のご意向で詳細については公表を差し控えさせていただいておりますので、ご了承 くだ さい。
 ホームステイをするにあたってのお子様やご家族の声についてですが、ご両親はお子様と離れるのは大変辛い中、お子様の意思や身体のことを考え、苦渋の決断をされているようです。また、ホームステイ先の地域に知人がいたり、土地勘があることは 心強いようです。

 被災されたお子さんが安心して学校生活を送っていただけるよう、今後もご支援とご理解をお願いいたします。

回答のなかにもありますが、まだ受付しています。

苦渋の決断...本当につらいことですね。
疎開といえば私の母も戦争中疎開をしたそうです。学校まるごとの集団疎開ではなく、家族と親戚の家に疎開したそうです。しかし、居候生活は厳しく、たいへんだったそうです。
母もたいへんな思いをしたと思います。、しかし、そのおかげで生き延びた...ということもいえます。

また、このごろでは子供-中学生、高校生-が外国に短期ホームステイすることも聞きます。受け入れ先がこどもにあっていると非常に楽しく生活し、現地の家族とも本当の家族のようになったと聞くこともあります。

ホームステイにあたっては、地域とのつながり、家族の絆、子供の健康...いろいろな問題がありますが、とにもかくにも、神奈川県のような受け入れ地があることは心強いと思います。土地勘のある方、知人のある方は一考されても...なんて考えてしまいます。
関連記事


 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。

theme : 地震・災害対策
genre : ライフ

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール
名古屋でスピリチュアルなイベントを行っている-こもれびやま- を主宰してます。瞑想会、ミディアムシップワークなどスピワークをやっています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★

スピリチュアルなイベントをやっています
興味のある方は↓クリック

こもれびやま

オリオン出航

☆★☆

line
十二か月の着物
手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
52位
アクセスランキングを見る>>
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
リンク
line
RSS登録er
line
月別アーカイブ
line
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
line
メールフォーム
メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

line
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

line
クマネルおすすめコーナー
line
検索フォーム
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
RSSリンクの表示
line
QRコード
以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
最新トラックバック
line
カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧
line
sub_line