FC2ブログ
   
08
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

トンデモ話は奥で繋がる(100) 23.5.8

トンデモ話は奥で繋がる 「第100夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪キリスト意識 ②≫  

 ★ アヌビス登場

 アセンションについては、巷でさまざまに言われています
が、その多くは瞑想を始めとするスピリチュアル的な実践
に主眼を置いたものがほとんどです。

 しかし、バーバラドランヴァロは、そもそもキリストが
この世に受肉していなければ、我々は誰一人アセンシ
ョンをなし得ない
と述べています。

 かと言って、キリスト教の擁護論などという卑小なレベル
の話ではありません。むしろ現在のキリスト教こそ、最も
キリストの教えを捻じ曲げているかも知れません。

 まずは『プレアデス 銀河の夜明け』から、バーバラを
通じた新たな語り手であるアヌビスのメッセージから紹介
することにしましょう。

(アヌビスは、エジプト神話では「山犬」の頭を持った
神として描かれる、死者の魂をオシリスの審判の間に
導くものとされています。

 彼は、アヌンナキのように直接人類に手を加えること
はなく、シリウスの霊体として、アルシオネを巡る太陽
系の軌道の保持
を司るとされています。)

 ★ 過去のキリスト観の否定

 「 キリストが歴史上のゼロ時点に出現したのは、
  人類を魚座の時代における最高の波動、つまり
  共感(エンパシー)へと進化させるためである。

   共感は人間の心を開き、霊的なアクセスを可
  能にする。君たちは皆、水瓶座の時代のうちに
  9次元的人間になっていくが、キリストはその見
  本
としてやって来たのだ。

   彼は地球にかかわる深い魂の系譜を持つ存
  在で、人間の暴力を変換させ得る究極の創造
  性の道具『聖餐』をもたらした。

   また、マグダラのマリアという女神によって
  分の血統
を伝えた。

   彼は女神イシスを奉ったエルサレムの中央
  神殿の巫女と結婚することにより、イシスを通
  じてオシリスの男根を付け直し、断ち切られて
  いた男性性を回復したのである。

   キリストが自分のコードをマグダラのマリア
  の肉体に植えつけると、(精霊の子どもとして
  生まれたホルスとは違い)
この二人の間には、
  サ・ラーという人間の娘が生まれ、これまで
  100代にも渡る子孫を作っている。

   キリストは人間全ての体内のDNAに生きて
  おり、今も君たちを世界の主権者にしている。
 
   彼の再臨はないだろう。(ヨハネの黙示録に
  ある)選ばれた14万4千人以外は死に絶える
  ということもない。

   何故なら、500年前にマヤ人が、君たちの
  大量殺戮の波動を吸収したからだ。彼等はま
  るでバクテリアを扱うように、自らの体内でそ
  れを処理した。

   そして今、マヤの民はもはや去勢の幻想
  許すつもりはない。君たちはキリストの真の
  姿
を知り、もう一人のキリストなど望まなくな
  るだろう。」

 どうでしょう。いままでキリスト教会が言って来た事とは
かなりかけ離れたキリスト像が語られています。
 ポイントを抜き出して見ましょう。

 ① キリストは、我々のアセンションに不可欠
  「共感」の波動の体現者として、地球に生誕し、
  そのための儀式として『聖餐』を行った。
  
 ② キリストはマグダラのマリアとの間に娘を設
  けた他、子孫も100代続いており、彼のDNA
  
は全ての人間の中に生きている。

 ③ マヤ人の『暴力波動』の吸収により、ハルマ
  ゲドン
的な事象や、選ばれた人類のみの救済
  
もなく、キリストの再臨もない。 

 以下、さらに詳しく見ていきます。

 ★ キリストは何者か 
 
 まず、キリストは我々のアセンションの体現者だという点
について、その他の語り手のメッセージも見てみましょう。

 まずは、第八十夜以降に登場して、人類の進化の歴史を
語ったツォルキンです。

 「 時計のぜんまいが緩むように時間はゼロに近
  づいていき、誰もが『神々』を待っていました。

   世界はとてつもなく異教的、多神教的になっ
  ており、世界中のあらゆる神にそれぞれ神殿が
  ありました。
   
   わたしツォルキンは、魚座の時代が始まるこ
  とを知っていました。それは、2万4千年の進化
  を経た人間が、最も深い感情を処理していく2
  千年
です。

   次にやって来る水瓶座の時代に、強烈な
  クンダリーニ・エネルギーを扱うためには、感情
  を浄化しておかなくてはならないのです。

   そこで、転生した形態を持つ9次元的な人間
  つまり完全に人間となったマヤ人を、調整して
  地球に組み込み、ゼロ時点の間、その身体に地
  球の場を保持しておく必要が出てきました。  

   ですから、キリストが地球のテオティワカン
  連れてこられ、同時にパレスティナで物理的に
  誕生しました。
 ……………………………………………………………

   キリストはどこからやって来たか、このツォル
  キンが教えましょう。彼は銀河の中心から来た存
  在で、だからこそ、我々はテオティワカンに彼の
  神殿を建てたのです。

   今、我々の暦が地球の各地に出現しているよう
  に、キリストはゼロ時点において地球のあらゆる
  場所に出現
しました。
  (…中略…)

   あなた方が、キリストを理解していないのは明
  らかでした。

   今まで人間がどのような想念を展開させること
  も許されたのは、時期が到着した時、コンピュー
  ターと携帯電話ばかりの部屋ではなく、楽園を選
  択するようになるためです。
  (…中略…)

   あなた方の多くは、過去に何があったのだろう
  といぶかり、非常に大きな計画が存在することに
  気づき始めています。

   絶望しないでください。このツォルキンが多次
  元への回廊を開きましたから。」

 正直なところ小生は、第七十七夜でもお話したとおり、キ
リストが「9次元の存在」と言われても想像もできず、その
真偽についてはコメントできません。

(この方面で、どなたか詳しく説明できる方が見えまし
たら是非ご教示ください。)

 取りあえず『全ての次元の波動が結実した現実』という
ことなので、文字通り受け取れば、『どの次元の波動も自
在に体現できる存在
』なのでしょう。

(ただし、その彼をしても、3次元の世界へとどまるた
めには、『東方の3博士』の贈り物が必要であったよう
で、それについては第101夜でお話しします。)

 さらに、9次元の波動では、我々の3次元の時空の認識
を超えて、同時刻に多数の場所に存在することができる
ようです。

 彼の役割は、我々の「感情」をアセンションが可能なレベ
ルに浄化することとされています。アヌンナキが「感情」を
支配しようとしたのとは対照的です。

 また、我々の3次元の世界は、ブッダが悟ったように想念
の世界だと言っています。そこには「実体」はなく、個々
人の想念の集合体
なのです。

 我々は自由な「想念」の世界に生きることを選んで地球に
転生
したのですが、その想念をうまく操ってきたのがアヌ
ンナキと世帯統制チーム
でした。

 その行き着いた先が、現在の物質文明社会です。しかし、
それは満足すべきものではなく、地球の意識と繋がった生
き方の「対極」
としての世界なのです。

 それでは、次回第101夜は、サティアによる、キリスト
誕生直後の「東方の三博士」の下りから始めます。


( 追伸 )

 中曽根君、日本を救う、本当の防
波堤になってくれ!
 

目次のペーシへはこちらから
 
関連記事
Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
41位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧