基準値とは?ヨウ素など...

何日かまえ、東京の金町浄水場の水にヨウ素がでたと、騒ぎになり、水を赤ちゃんにどう飲ませようかと悩むお母さんがたくさんいたと思います。

子供にはこれだけはよろしい...青少年には、これぐらい、としよりはこれくらいで...そんなものは素人からすると、確定していて変わるものではないと思うのですが、

基準値はころころと変わりました。

具体的な数字はそのときの政府の都合や、社会状況によってころころと変わりえるものか?例えば、食塩の摂取量はその時々の政府のつごうで何十倍までよいとか、考えられません。ましてや、放射性物質の量を何十倍にもかえているというのは、そのことはちゃんと言わねばいけないでしょう。

私は先週、内部被爆についての講演会に行き、ドイツ放射線防御協会の「日本における放射線リスク最小化のための提言」の訳をもらいました。
それによると、日本国内に居住するものは、当面、汚染の可能性のある葉物野菜...略の摂取は断念することが推奨される。
などと書かれていました。

福島から何キロというレベルでなく、国内居住者はみんな...
いくらなんでも厳しいなぁ、と思っていたら、

飯山一郎さんのブログに

武田先生がテレビに出ていたことがかかれていました。
ブログの中ほどの4/3火曜日の記事です。
それによると、
水の中に基準値をこえるヨウ素がでてから、政府がこれではまずいと300ベクレルに基準値をあげたこと、また、新しい基準値はWHOの基準の30倍だということ(WHOの基準値は10ベクレル)を武田先生はおっしゃらなかったことに、飯山一郎さんは疑問をもったようです。

私も?と、思っちゃいます。
テレビ出演にあたって、これは言わないで、とか、これも触らずに...とか言われたのでしょうか?武田先生はネットで良心的な発言をされてきたのでちょっと心外です。
考え方の違いもありましょうが、ドイツの科学者は-日本に住んでいる人は菜っ葉を食べるな-とまで言っているのに...テレビで日本の基準値がWHOのよりもずいぶん高いということなどをまず言い、視聴者に考えさせるのが良心的な学者のような気がするのですが...言わなかったようです。

ちょっと調べると、緊急の暫定値のようですが...ふつうは、とか、WHOではとか、の値を言って、今は緊急なので...なんて言ったりしてたら、と疑問をかんじるのはは少なくなったかもしれませんが。


しかし、おそるべきは、マスコミです。ネットで真実をかたる科学者をよび、よりソフトに語らせれば、大衆の操作など簡単です。

放射線の内部被曝の証明はたやすくなく、しかし、現実は悲惨です。苦しい思いをすることになってからは遅いです。できれば、できる限りのリスクはさけたいとだれでも思います。

頼みの綱である学者のいうことでもいろいろと矛盾があったり、必ず...という保障はありません。

こうなったら、もう、それぞれが勉強し、学者のいうことでもすべても受け入れるのではなく、すばらしいと思われる学者の言動もつねに疑問を持ちつつ、じぶんで吟味し、消化していく...そんなことが必要では?と思います。

関連記事


 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。

theme : 地震・災害対策
genre : ライフ

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール
名古屋でスピリチュアルなイベントを行っている-こもれびやま- を主宰してます。瞑想会、ミディアムシップワークなどスピワークをやっています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★

スピリチュアルなイベントをやっています
興味のある方は↓クリック

こもれびやま

オリオン出航

☆★☆

line
十二か月の着物
手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
326位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
61位
アクセスランキングを見る>>
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
リンク
line
RSS登録er
line
月別アーカイブ
line
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
line
メールフォーム
メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

line
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

line
クマネルおすすめコーナー
line
検索フォーム
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
RSSリンクの表示
line
QRコード
以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
最新トラックバック
line
カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧
line
sub_line