FC2ブログ
   
08
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

紅茶

紅茶...
朝晩が寒くなってきました。紅茶の渋み、うまみが以前より身に沁みるようになってきました。
フォートナムメイソンの紅茶は、何年か前まで、大きい缶を個人輸入していました。デパートとかで買う1/4以下の値段でイギリスまで3回ほど注文を出したこともあります。

この頃は、個人輸入もしなくなり、紅茶は違うメーカーのものを買っていますが、私は濃い、アッサムティが好きです。高価な茶葉をばっとだるま型のおおきなポットに入れ、熱いふつふつと煮えたぎった湯をそこに注ぎます。きれいな赤い色がポットのガラスに出てくるのを見ると、いつも、うまくはいったかな?と、ちょっとどきどきして、みんなのカップに紅茶を注ぎます。

大目に葉をいれるので、濃い紅茶です。いつか、知り合いにいつものように紅茶を入れて出したら、「薄いのがいい。濃いのはだめだ。」と、言われ、薄いのが好きな人もいるんだと思いました。

どうも、私には紅茶は濃いものだという先入観があるのでしょうか。

そういえば、昔、高校の英語の教科書で、紅茶が濃いというのをいう表現で-スプーンが立つほど-とか-ねずみが走れるほど-とかの言い回しがあると、習った覚えがあります。
昔のことなのでうろ覚えです。

英語も大嫌いで、英語なんかはまるで覚えてません。

しかし、スプーンが立つ とか、ねずみが走る とか、その当時努力して想像しても、お茶の中で、スプーンが直立しているとか、ましてやその上をねずみがはしる?ありえん...おかしい。イギリス人は感覚がくるっていると、思ったものです。

しかし、大人になり、濃い紅茶が好きになると、スプーンが立つ というのは、なんとなくつかめる気がします。
よい紅茶は脂肪分が多いのか、さめると、白くにごり、とろんとした感じになります。濃い紅茶だったらよけい、どろりとした見た目になります。

冬の寒い午後、飲みさしのティカップのそこにこぞんだどろんとした紅茶を見て、私は、スプーンがたつ ほど濃い とは、このことなのだろうかと、気づいたのです。

でも、いくらなんでも、水面を行く忍者じゃああるまいし、紅茶の上をねずみが走るとは、思えませんね。
関連記事

theme : 食生活
genre : ライフ

Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
46位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧