FC2ブログ
   
08
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

鹿島、香取、いきす...そして-4-勝者と敗者と平和

古代の神話は-悪い奴がいて、そいつを勇者が退治して平和になった。-そんな話が多いです。
今の時代、平和とは、のどかな、みんなしあわせな暮らしを想像しますが、平和とはいかなるものか?そんなことを考えていた折、ラテン語について書いてある本に、-平和-というラテン語についての記述を目にしました。
平和という語はスペイン語では pazです。 そのもととなるラテン語はpax 英語のpeaceもラテン語からきています。
英語には、意味として、-心の平安さ--対外的な状態としての友好関係-などがあります。しかし、ラテン語の元の意味としては本来的な意味ではありませんでした。

ラテン語の pax の第一の意味は、取り決め、決着なのです。

最大の争いごとといえば、戦争です。 小林標氏の ラテン語の世界 中公新書 によると、ローマ人にとってpaxとは、相手を倒し、従属させることであった。英語のpayも、語源は同じであり、決着する、平定すると言う語がロマンス語では、払うという商用語に変化したのだと言っています。

ラテン語が使われていた時代、平和とは、ものの所有や支配をめぐり、争い、戦争がおき、戦争後の、もの、人の支配、従属を取り決めたことからでている言葉なのです。

-平和-勝ったものは、まことに、心安らか、物質的にみちあふれ、-平安、平和-な状態であったと思います。しかし、負けたほうは、察するにあまりある...不幸であったでしょう。
わたしは、この pax という言葉を連想するにつけ、日本での古代もこのようであったのでは?と思わざるをえません。人間のやることは古今東西どこも変わらないのです。

フツヌシ、タケミカツチ、が勝ち取ったものは、このような平和ではなかったか...
そんなことを、私は思ってしまいます。

荒ぶる神を平定し、国譲りを成就した。建国に尽力したすばらしい神...
これは、生身の人間としては、戦争を起し、戦いに勝ち、この地のものの所有権、支配権は自分のものだと取り決めたということなのだろうと思います。
ならば、負けたほうは、どうなるのか?また、どんな人生、生活をしていたのだろう...

古くから、この地にいた神、ここでは、天津甕星ですが、神話では大甕神社の磐となり、封印されているということになっています。わたしはこの天津甕星が憎めないのです。そんなに悪いものとは思えません。

私はずっと、負けたとさける神、譲るほうになってしまった神が気になり、出雲、諏訪、熊野etcと廻ってきました。

神話にでてくるナガスネヒコが非常に気になりまた、スサノオ、出雲、諏訪についても興味を持って調べたり、実際に出かけたりするうち、実際の祖先が、それらの神と密接にかかわっているということに気づきました。
そして、今回たどりついたのが、 天津甕星、アマノカカセオです。

続く





関連記事

theme : スピリチュアル
genre :

すごいですね。これは9年も前の記事なんですね。
るんるうんさんの教養、知性、思考、洞察、
それに行動力にただただ驚かされます。
スピ教室で教える側に回らなければ。
自称族や成りすま師さんの入る
余地はないですよ。

プレアデスがオリオンを内へ奥へと
追いやっていった歴史が神話なのだと
そんなことを考えてしまいました。
パックスアメリカの支配を揺るがそうと
しているチャイナによって
再びアメリカは蘇ろうと
していますね。
好き嫌いは別として。

Re: 神

> すごいですね。これは9年も前の記事なんですね。
> るんるうんさんの教養、知性、思考、洞察、
> それに行動力にただただ驚かされます。
> スピ教室で教える側に回らなければ。
> 自称族や成りすま師さんの入る
> 余地はないですよ。
>
> プレアデスがオリオンを内へ奥へと


> 追いやっていった歴史が神話なのだと
> そんなことを考えてしまいました。
> パックスアメリカの支配を揺るがそうと
> しているチャイナによって
> 再びアメリカは蘇ろうと
> していますね。
> 好き嫌いは別として。

まさとさんコメントありがとうございます。スピ教室というか、みんなで楽しむ会もたまにやろうとしても、こんな市井の片隅の一般人のやることにはタダでも一人も来なかったりします。ミディアムシップを学んでいたため、名古屋のみんなにも良い先生の授業を受けさせたいと先生を招いてたまにスピ教室の世話役はやっています。それでたまにみんなに先生抜きのスピを楽しむ会を計画しても、誰も来ません。先生はしないので案内役に徹してみんなで私の思いつきを実習したりするのですが、人気はまるでないのです。

頭が悪すぎて、簡単な英単語も覚えられず、中学の超ブラック塾で晒し者になっていたので、この頃はスペイン語を覚えるためにラテン語とスペイン語の辞書を使っています。語源がわかるとアホでもすぐに頭に入るのです。

アメリカと中国の絡み、本当に先が読めないです。中国の残酷さは地球一なのでどうなるか‼️と思っていますが。ハラール臓器の売買など、凄すぎます。副島隆彦さんがドイツ銀行の破綻があると言っていますが、そうすると中国経済はポシャるらしいですが、中国が逝かれるのはいいにしてもそれほどのことは世界中に深刻な影響もあるのが怖いです。

Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
41位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧