FC2ブログ
   
08
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

呼吸と瞑想

少し前にボックス呼吸というのを書きました。
吸う、とめる、吐く、とめるを4.2.4.2.のリズムで繰り返すものです。

これを私は何年か前にやってみました。

吸う4とめる2...いけます。

やれるぞ...ムフフフ簡単だぞ。

しかし、吐く4とめる2

すぐに吸う1.2.3とかぞえるあたりで、くっ...苦しい。昔、子供の頃、プールで息を止める競争をしましたが、それに比するくるしさがあります。

しかし、7回これを繰りかえさねばなりません。
たった7回なのに非常に苦しい...

はっ、はきたい。吸いたい。ぶぉ。リズムに関係なく息を吐き、吸ってしまいました。

息を吐ききらないと苦しく、どうにもたまらなくなります。そのときはすぐにこの呼吸をするのはあきらめました。

呼吸というものは、無意識にしているけれど意識してするのは、苦しく、体、腹筋などを意図的に統御する必要があるのだなぁと、思いました。

しかし、この間、もう一度試みた時、思い出しました。

お腹で息を入れたりとめたりといえば、竜笛、篳篥-ひちりき-の呼吸です。
おぅそうだ。こんな呼吸など比べ物にならないくらい、息を長く保ち吐くということを雅楽の-笛吹き-でやっていたのではないか...
そこで、こんどは腹に意識を集中します。


さっそく楽器を吹いているようにお腹の筋肉を使いました。

うまく行きます。あつくなってきます。自分がゆるぎなく、どっしりとした自分になってきます。

息を吸う、吐くというのは、誰でも同じだ。たとえ、凡人といえども、吐く、吸うということにおいては、-禅-の達人、ヨギーたちと変わらない。その中身の程度はそれなりなのだろうが、吸う、吐くということを意図的にやるのは、ただ漫然と忙しいだけの毎日を送るだけとは、違うのだろう。
やすらいだ気分がいつもの日常との差を感じさせます。

やはり、-呼吸-というものは、大切なものですね。

吸う、とめる、吐く...これだけですが、人間にとって非常に大事なものです。

-プレアデス +かく語りき-によると、
-体と身体が完全なバランスを保ちたいと願う人にとっては規則的な一種の深呼吸の練習をすることはきわめて重要である-と、書かれています。

確かに深い呼吸は、心が穏やかで、どっしりとした気分の時にしている気がします。
反対に深い呼吸をすることで、心を静め、意識を清明にし、怖れのない安らかなきぶんになるのだろうと、思います。
関連記事
Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
138位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
41位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧