fc2ブログ
   
11
10
14
26
28
29
30
   

日本で日本人、日本のあらゆるものを食いまくる半島人たち

統一教会が日本人をゾンビ奴隷にして好き放題していることは、今統一教会バッシングをしているマスコミはそれをよく知っていたと思います。彼らは今はもっと良い主がいるので乗り換えただけのことと思います。なぜなら、桜田淳子さんの合同結婚式以来、30年も何も報道しなかったのですから。

今、金を吸い上げる日本の国力が落ちたことが、子分マスコミの統一教会バッシングに繋がっていることはあると思います。また、教会は協会内部の何派にも分かれる権力闘争中で、一枚岩でなく、その対立の結果、どちらかの派が暗殺に関与したのかもしれません。

統一教会は北出身の文鮮明が起こしたカルト宗教ですが、これはアメリカのCIAなどによって、北の共産主義に対抗するために日本にもたらされたものであります。朝鮮半島の韓国、北朝鮮の争いが、日本舞台に繰り広げられることとなったわけです。自民党は、共産党に対抗するわけですから、勝共連合という共産主義に抵抗する組織があれば都合が良いです。それが統一教会の一つの政治的右翼組織、勝共連合ということです。

しかし、ここからがいけないのです。統一教会も日本共産党も誰を大事にして、誰を見捨てて人身御供にしているかといえば、日本人なのです。統一教会は、信者をマイルドコントロールしてゾンビ、集金機、奴隷にしているし、共産党、および左系の議員などは拉致被害者はいないと言ったりしています。
ここがいけないのです。日本はすっかり、半島人に国民を売り渡した売国奴の政治家、政党ばかりになっているのです。
例えば、祖父の代からずぶずぶの阿部さんやたくさんの統一教会と縁の深い議員たち。反対にそれを糾弾し、統一教会を批判している有田芳生落選議員は、正義の人かと思いきや、拉致被害者をないかのように無視しています。

これはどういうことでしょう。どちらも相手を叩いているが、その口で貪り食っているのは日本人なのです。私は阿部さんが統一教会の合同結婚式に電報など送っていることに、非常に憤りを感じました。が、今の政治状況を考えると、岸田さんの親中路線に一線を画しているということから、阿部さんにはその面で期待をしていましたが、統一教会との関係を考えると、完全に信用はできないが、今の日本としては、阿部さんが表に立つのが最善の策だろうとは思っていました。

売国先は、半島だけではないのです。今の脅威は中国が一番です。

そんなことから阿部さんのテロには複雑な気持ちです。売国同士がお互いに争い、その中でも中国への売国が少ない阿部さんがテロ攻撃されたということ。これは、一般信者のただの暴挙ではないと思います。今、この犯人の母親である統一教会員が、「統一教会に対して申し訳ない」と言っていることに、みんなが驚いていますが、これは驚くことではないです。彼女はもう、ゾンビで、人ではないと思えばわかると思います。カルトの信者になるということはこういうことなのです。カルトの信者であれば、この世の道徳その他人倫の道に外れることなど全く厭わず、なんでもするので、息子の心情など思わず、こんな発言が出るのでしょう。いい人だから云々は、平和すぎる人が思うことだと思います。
関連記事
Secret

プロフィール

握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。猫、鳥、虫等、とやり合いながら暮らしています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
29位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト