fc2ブログ
   
01
21
22
28
29
30
31
   

マッサージを受けてきました{ガイドの声❓}

今週はほぼ毎日用事が続き、疲れました。その雑事の間に、名古屋市内までマッサージに行ってきました。頭と背中、じっくりとオイルを塗ったり、蒸しタオルを当てたりして筋肉をほぐしてもらいました。

その間、半分眠り、半分起きているような感じでした。その微睡の中、誰かと私は話をしていました。ガイドなのか、誰なのかわかりません。色々と質問したりしたのですが、ほとんど忘れています。その中で自分について聞いていました。私はあんまり仕事もしていないし、世の中に奉仕もしていません。自分ではそれでも、もう少しスペイン語など上達したいとは思っているのですが、この頃は怠けてばかりいます。

ーこのままでいいのか。一体自分はこれでいいのだろうか。❓ーそんなことを相手に問いかけていました。すると、叱咤激励どころか、「生きているだけでいい」といった内容の返事がありました。その時、私はやっばりと思いました。これは自分に甘いとか、なんだとかいう人は言うと思います。でも、なんとなく自分自身では納得できました。

私はずっと四十くらいまではそれほど認めてはなかったのですが、四十過ぎであるセッションでガイドだか、なくなった霊だかに「あんたはもともと体が強くない。」なんて言われて以来、渋々認め始めたのです。どこか病気があるわけではありません。でも、子供の頃から体力がなかったのは本当です。そんなことを思いだし、自分の人生は華々しく活躍する一生ではなく、活躍しなくても、それなりに生きるという道を魂は選んだのではないかとこの頃は思っているのです。

なので、活躍はするし、みんなに期待されるが、体を酷使して生きる人生というのは最初からないシナリオだったのではと思いました。あんまり自慢できるような人生ではないですが、それはそれでよかったのでは❓と思っています。マッサージ中に聞いて感じた私の人生は、誰かのために生きたり、使命とかまるでないようでした。


なんとか生きて、それも楽しく生きれればそれでOK。奉仕や人のために生きている人もいると思うと恥ずかしいですが、こういう生き方ができるのも体が虚弱で無理が効かないからかもしれません。それはそれで良いのだと思っています。
後から思い出したのですが、以前書いた赤い糸に出てきた人たちの誰と一緒になってもやはり、そんなに無理して働く環境にいなかったと思います。どの人といても元気で生きているぐらいでそれ以上期待されなかったと思います。不思議です。
関連記事
Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
39位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト