fc2ブログ
   
03
1
2
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

鬼畜を考える1

鬼畜。本当はどうなのか、私もわかりません。が、私の鬼畜についての解釈は、普通の人には考えも及ばない発言、行動をとる人型生き物です。

その中の一つに、自分が相手に被害を与えたり、相手からよくしてもらったりと、自分の方が謝ったり感謝すべきところで、なんと相手方を非難し、自分を被害者だと言い、相手を責めることを平気でするということがあります。そのような人の例として、
東京都の都議で何度も無免許運転を繰り返していた木下都議。この人もいつの間にか、自分が被害者だみたいな発言があったし、まこむろカップルの旦那の方は、お金を貸してくれた男性にお礼を言うばかりか、恨言ばかり言っていました。私は、こう言う存在たちを鬼畜と、一般の人と分けて考えています。このような方々は近しく交際すると煮湯を飲まされるどころか、運が悪かったら命まで取られてしまうかもしれません。怖いです。

この記事を書きながら気持ち悪くなり、いい加減やめたほうがいいのではと思ったりもするのですが、今はまだ続けようと思っています。

一般人はこういうことが苦手で、嫌になり、有耶無耶にして、また騙されたり、嫌な目に遭うことが多いのです。私を含めて、普通の人はもう鬼畜について本当によく理解を深めるべきです。そして希望的観測のようなアホメガネをはめてそれらを見ることから卒業しなくてはいけないと思っています。こんな存在たちのことを取り上げると嫌になるし、ゲボっとなります。でも、人というのはやはり未来へと歩んでいく存在であるのです。

清いスピリチュアルな人たちには、悪口めいた記事はいけないなぁと思うかもしれませんが、事実を見るということと、悪口に見えると言うことは違います。でも、道徳的な人からすると、このようなことを書くと心境が低いやつと思われるでしょう。
関連記事
Secret

プロフィール

握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。猫、鳥、虫等、とやり合いながら暮らしています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
48位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト