fc2ブログ
   
04
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

SIMフリーと災害時の連絡

スマホが 出た後、それほど買おうとは思いませんでした。むやみに新しいものに飛びつくのもそれほど好きではなかったので無関心でした。 ガラケーでもそうです。みんなが結構夢中になっていたのが何となく嫌でガラケーもだいぶ遅れて買いました。それも auとかドコモとかの携帯ではなく、何だったかな❓PHSだったと思います。

PHSだと一応連絡はできるけれども、それほど料金が高くなかったので契約したのです。PHSが良かったのは東海豪雨の時でした。 あの豪雨の時にみんな一斉にガラケーで連絡を取り始めたのですがキャリアの電話ではもう回線がパンクしてしまい、なかなかつながらず、駅等では少ない公衆電話に皆が殺到しました。しかし、 我が家はみんなPHSだったので普通に通じました。が、旦那が「迎えに来い」と言ったきり、旦那が電源をすぐ切ってしまったので通じなかったのは本当に今でも腹が立ちます。 私はあの時、 水で寒々した空気が車の下から立ち上ってくるのを感じながら、今溢れそうになっている川べりを車で走りました。行きたくなかったのですが、それでも旦那が迎えに来いと言ったので、 車を旦那の待つ駅まで行ったのです。

あの時は、道路のあちこちで既に水没した車がピカピカとライトを点滅させたり、 クラクションが鳴り続けて止まらない状態だったりでした。そんな状態でよくもなんとか走り抜いたと今でも思い出すたびに、前の白い車に感謝しています。

みんなが馬鹿にしているPHSでしたが、アホな旦那のような人でなければ、それこそもっと刻々と変わる豪雨の状態に合わせて、待ち合わせ場所を変えるとか、時間をずらすとか、なんとか足で帰ってもらうとか話ができたのですが、残念ながら、旦那が馬鹿ちんだったので、PHSで十分話せる状態だったのに、自分の「迎えに来い」という要求のみで電源を切ってしまったのです。行かないわけにもいかなくなり、車ごと水没の恐怖に晒されつつ、迎えに行く羽目になりました。

そんな情けない思い出ですが、私はあの東海豪雨で、みんなの使う手段ばかり使っていると災害時はかえって、全く使えなくなるのでは❓と思っています。今は残念ながらPHS会社はないです。また、私の使っている格安SIMは回線速度が遅く、JRの予約などは駅などで取れづらくなることもあります。なので、災害時は真っ先に電話なんかは通じなくなるかも知れません。

格安SIMは安いですが、お昼などは速度が遅いので、災害時はちよっといけないかなぁと思っていますが、大きな災害になるとすぐにキャリアの回線もパンクでしょう。私はそんなことも考えて、スマホの電話は、050発信のものも持っています。050電話はつながりが悪い時もありますが、近年は概ね良好で、留守電も無料だし、良いです。
関連記事
Secret

プロフィール

握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。猫、鳥、虫等、とやり合いながら暮らしています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
244位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
61位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト