fc2ブログ
   
03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

過去生はわからないが

過去生で○○だったから❌❎が怖い。なんて言う人がいます。旦那は泳げない金槌です。水が怖いらしく、「過去生で水に落ちて死んだんだ。」なんて言います。「水で死んだのかもしれない」なんて言うかと思ったら高いところも苦手で「高いところから海、川に落ちたのかも」なんて言います。

記憶はまるでないそうなので、苦手なものを並べているだけのような気もします。が、旦那を無理にプールに誘い、泳げないところを見たら、水に無理に沈もうとしているようなとても不思議な泳ぎをします。私などはどうしなくても体が浮かんでしょうがないのですが、沈む、沈もうとする。変な感じなのです。

ある時、スピの人に旦那は「高いところから水に落ちて死んだことがある」と自分たちが思っていたようなことを言われました。それはなんとなくそんな気がしますが、旦那の変な泳ぎ。沈もうと足掻くようなヘンテコな泳ぎはなんだろうと思ってしまいます。あんなに浮かばずに下へ降りていくのはなかなか並の人間ではできません。前世はヒラメだったかもしれません。

私は前世は幾つかあったのだろうと思います。霊能者の人にみてもらったことはあるけれど、自分では全くわかりません。前世のトラウマ→旦那の水や高いところ もないし、何かを思い出すこともないです。多分、あんまり心残りも恐怖もないのかもしれません。ただの勘ですが、何か感じることがあるといえば、私はあんまり歳を取らずに死んだことが多かったのでは❓と思います。
十代、20代で死んでしまったことが多いような気がするのです。昔、三十を越えたのもすごいこと感じ、それからずっと歳を取るたび、すごいなぁと思いつつ生きています。今は平均寿命が90近いです。なので三十ですごいとか、おまけの人生とか感じるというのは、ちょっと違う感覚かもしれません。

若く死んだ自分がいたとしたら、今の自分と同じように、嫌な奴にはやられまくっても従わず、やりたいことをやり、世間なんてどうでもいいさと思い、生きると思います。だって30前で死んだと思ったら、そう惜しむものはないのです。
この頃は歳を取り、子供も独立したので本当に気ままに生きることができます。

29で国に帰れるか❓と少し不安だった若い頃はとうに過ぎ、普通に歳をとっています。過去生はなんだかわかりませんが、今は気楽なおまけの人生を楽しみたいと思っています。
関連記事
Secret

プロフィール

握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。猫、鳥、虫等、とやり合いながら暮らしています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
203位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
52位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト