fc2ブログ
   
05
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Tから思い出したー2

杜子春以外の小説の主人公について書く前に、前の記事のコメントと関連したTのことを書きます。身内が恐るべきTを連れてくるって、他のおうちでもあるのだと知り、びっくりしたところで、母方の家も同じだということを思い出しました。

母の実家は母の長兄が後を継ぎました。その配偶者、母や長兄以外の兄弟にとっての義理の姉に当たる人が超弩級のきついひどい人で、縁者はそのすごさに嘆いていました。ケチで犬に茶殻を食べさせていたこともあります。ただ、犬もさるもので元気でした。とても支配的で頭の良さを誇っていたその兄嫁に私の伯父、伯母さんたちも何ひとつ逆らえなかったようです。私は複数の親戚が嫌がっていたのをよく子供の頃聞きました。そして、ある時質問したのです。
「なんでそんなものすごい人をわざわざ選んだのか❓誰が連れてきたのか❓」
すると
「おばあさんが連れてきて決めたのだ」
「えっ」

おばあさんは母の兄嫁さんのことを色々と愚痴り、嫌な目に遭っている一番の人なのに、なんとそおばあさん本人が、自分を苛む人を選んで連れてきたとは‼️
私は子供ながら、何もコメントできず、そのことについてはおじさんおばさんたちも誰一人コメントを言わない、言えなかったことを覚えています。

自分を苦しめ、害するものをわざわざ自分自身が連れてくるとは‼️なんということでしょうか。その人、母の義理の姉もTという名前だったので、Tという名前の人は私は昔から警戒しているのです。本当に強烈なのですよ。

続く
関連記事
Secret

プロフィール

握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。猫、鳥、虫等、とやり合いながら暮らしています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
41位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト