FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

紅梅が咲いていました

今日は動植物園に行ってきました。「不要不急の外出は控えよ」と街中で市の街宣車が呼びかけているにもかかわらず、動物園はまあまあ賑わっていたし、名古屋市内の道路も車が多く渋滞もあちらこちらに見られました。

動物園にはいるといつもは 「アゥ、アゥ」とアシカやセイウチの声が響いているのですが、全く聞こえません。海獣たちの住処を覗いたら、池プールの水の中をすっと彼らは泳いでいました。冬の最中は海水の中にいる方が好きなのかな❓そんなことを思いつつ、熊を見たり、キリンを見たり。そのずっと奥の植物園の梅園を目指し歩きました。
今の時期の梅は目が覚めるほど綺麗で、あっというほどの鮮やかな紅梅の赤を見たいと思い、梅園まで足を伸ばしたのです。
IMG_20210213_104836_copy_450x600.jpg


植物園の奥、梅は白、紅、ありました。綺麗に咲いていましたが、衝撃を受けるほどの紅ではありませんでした。
綺麗なはずなのに、なぜたったの一度だけしか、目眩するほど鮮やかだと思えなかったのか❓二十年前にみた紅梅は鮮やかすぎて、嫌になるほどだったのに...

帰ってきて、今日の日付を見て思い出しました。今日は母の命日で、鮮やかな梅を見たのは母が亡くなってすぐでした。あの時は何もかも急でめちゃくちゃでした。でも、その時は感覚が全く違っていたのか、古い塀にこびりついていた汚い黒カビまでもが非常に美しく見えたのです。ですから、もともと美しい紅梅がこの世のものとも思えないほど美しく見えたのは当たり前だったのです。

あれから2月になると紅梅は嫌いだといいながら、でもあれほど美しかった紅梅をもう一度見たいとも思ったりするのです。でも、いまだに一度もそんな美しい紅梅にはお目にかかることはできず、いつも反対にほっとするのです。
IMG_20210213_104621_copy_450x600.jpg
関連記事
Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
12位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト