FC2ブログ
   
08
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

彫り師さんの話に驚く

一昨年、頼まれて大須の彫り師さんの工房へ行きました。タトゥ、とか刺青とか言いますが、彫り物を生業にしている方は女性で見るからに職人さんという感じの誠実で真面目そうな方でした。
大須にはこのような彫り師さんが結構いて、大須商店街から少し外れて細い道や路地裏を歩くとタトゥなどの看板がふっと顔を出すのに出くわします。私もちょくちょく大須には行っていたのでそういった工房のことは知っていましたが、中まで入って職人さんと話をするのは初めてでした。

古いビルの中廊下を進み、中庭を見ながら階段を上り廊下を進むとその工房はありました。中に入ると、武者絵や虎、龍、十字架と髑髏などなど。大きな見本に囲まれます。ここの工房は大通りに面しているのです。しかし古いこのビルに入ると窓からひんやりとした風が抜けて、名古屋の街の中とは思えない静けさでした。
その日はその工房に行って少し頼まれた用事をしたのです。その時にタトゥや彫り物の話をしました。私はこのような世界は初めてだったので怖々行ったのですが、彫り師さんは非常に腕の良いその筋では知れ渡った方にもかかわらず、気さくな人でした。

その彫り師さんから聞いた話です。彫り物はいろんな種類があるそうです。そして彫り師さんもいる。彫り物といえば、徒弟制度というか、上手な人に教えてもらって始めるのでは❓なんて考えますが、そこの彫り師さんは海外にも行って腕を磨いた人らしく、やはり、人について学んだそうです。

そして、日本の彫り物、日本のタトゥの技術❓は別格らしく、世界で好まれるそうです。しかし、これを利用してよからぬことを考えた外人がいるらしいです。
「中国に彫り物学校があるんだよ」なんて言って彫り師さんがスマホで見せてくれたのは、中国の学校と思しき教室にたくさんの学生が集まり、タトゥ、彫り物をしていた映像です。ーこれはすごいなぁーという私に彫り師さんの言葉は続きます。
「こうして学校まで作って、外国に行き、日本の彫り物と宣伝してやるから、いかんのだ」というのです。

中国では彫り物の学校を作り大量に卒業生を出し、日本の彫り物といえばステータスが格上なのでそう称し、世界で稼いでいるのです。詐称そのものと言って良いです。でも肝心の技術はまるで及ばないばかりか、危険なこともしているようなのです。
純粋な日本人としてはなんともいえない思いと憤りを感じてしまいます。
関連記事
Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
42位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト