FC2ブログ
   
08
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

私のネット政治系番組の変遷から今を思う

私がネットニュースを月額払いや年額払いで見始めたのは、2011年です。テレビは見てもどこもおんなじことばかり。原発について情報を集めていましたが、一番詳しいのがビデオニュースドットコムでした。二人のコメンテーターとゲストの語りが面白く放射能のことにも京大の小出教授を招いて聞いたりして、参考になりました。その後、あんまり見なかったのですが、お金は払っていてたまに見たりしていました。
が、マックブックではうまく視聴できないし、おまけにあるとき、微妙な違和感を感じたのです。

なんか、このコメンテーターの人って、上から目線で庶民と自分たちインテリは全く違うと持っているな❓そんなことを思ってしまいました。それに、どうも出てくる人選を見ると左の方に傾いている。そう思いつつ見ていたら、このコメンテーターの人が、愛知トリエンナーレの津田さんのことを親しい人だと言っていたのです。そして、トリエンナーレについて、一方的に日本を貶める内容ばかりなのはあまり言ってなかったように思います。はっきりとは覚えてません。なぜなら不快なので全部見なかったのです。

そして、同時に見ていた岩上チャンネル。これも見ているうちになんかおかしいと思えてきました。暴力的な左の活動には全然批判しないのに、森かけとか桜の会とかばっかり。なんか偏向を感じやめました。どちらも枝野とかよく出ていたと思います。

しかし、馬鹿すぎます。誰がって私がです。多分これらの番組って左への洗脳でもあったと思います。なのに、ありがたがって見ていたのです。
それから、武田教授の話が私は好きだったので武田教授が出ている虎ノ門テレビを見るようになりました。私はでも虎ノ門も拒否反応があったのです。だってあの統一教会が一押しの産経新聞を良いとしている情報番組だからです。ですから、引き気味ですが、出演者のいうことを自分なりに裏を取りつつ見ている感じです。

虎ノ門でも、武田先生は論理的なことを言うので私はいいと思います。反対に何にもわかってないのが上念さんかな。原子力推進で放射能の害はないと言うのが、どうもデータをちゃんと調べていってない感情的な判断に頼る人のような気がします。よくある新聞記者とかマスコミに多いタイプに思えます。子宮頸癌ワクチンも勧めまくってましたが、うーん。実際にある大学教授から「様々な観点から勧められないし自分の子供には絶対に打たせない」と理由を挙げて危険な点を聞いているし、この人、自分は賢いと思っているけど、科学的でないなぁと思ってしまいました。それで水曜日は見ません。

何が本当で何がそうでないのか。わからないこと多いです。アメリカの大統領選でも何が本当かそうでないか。大手マスコミも果てはYouTubeからTwitterまで、売電押しでない情報は出てないし。これがスペインの新聞もそうで、世界中のマスコミは嘘ばかりだろうと思えます。どこへ行っても地球上では金太郎飴みたいに習近平マンセーが出てくると思えます。スペインの最大大手のel pais なんかは東アジアのニュースは北京に特派員がいてそこから出しているのです。私はシュウきんべい万歳一色に感じてアジア情勢は読みません。

私が加わったリコール運動についても、嘘、本当が乱れ飛びぐちゃぐちゃです。今って、嘘と真実が乱れまじり、それを自由にそれぞれが選び取る時期に入っているのかもしれません。
真実はどこか。何か。今こそあぶり出しの時で、今までわからなかったこと、知らなかったことが出てくる時なのだと思います。こんな時は本当に真実を見分ける目が必要です。欲や人の意見に振り回されると見誤りそうです。が、ちゃんと見ていれば真実は浮かび上がってくるような気がします。私もボンクラの目の持ち主なので、せいぜい事実を追っていくだけです。でもそれだけでもある程度深層が追えると思います。

虎ノ門テレビでも、視聴者が水曜日は最低だったと言っています。虎ノ門だからいいと言うわけではないのです。みんな見抜いていると思います。そういえば私は今年の春からは藤井厳喜先生の番組を見ています。藤井先生は論理的で知識があり、気に入っています。猫と料理の番組もあり、いいですよ。
関連記事
Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
42位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト