fc2ブログ
   
02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
22
23
24
25
27
28
29
   

過去の情けない自分を忘れられない方に

過去を引きずるなとか、囚われるなとかスピリチュアルでは言います。それはそうなのですが、本人が忘れたいと思っても思い出してしまうこと、忘れられないことはあります。それが、自分の情けない過去であれば尚更です。

ひどい事故にあったことや、人間関係において思い出したくないこと、いじめなどの体験など、辛いことほど忘れたくとも、昔のその時のシチュエーションに近いこと、ものなどが出てくると思い出してしまいます。そして自分を責め、恥じるのです。しかし、この頃バシャール とかの言葉などを見ると「過去に囚われず、生きよ。今が大事な時だ」なんて出てきます。
そうです。今は大きな次元の切り替わり時です。こんな時にいつまでも昔のことに心を乱されるのは嫌なのです。

今年はちょいちょいとその嫌な出来事から派生する自分への恥いる気持ちや、やりきれなさなど。神社の参道を歩いている時に、「そんなことを思わなくても良い。よくやったぞ」なんて声を感じたりして少しは収まってきたのですが、依然まだ自分の中に燻り続けている気がしていました。

そんな時、ふと思ったのです。今の自分と昔の自分は別。今の瞬間の自分と次の瞬間の自分も別である。もともと時間の中にずっと連続したひとつの自分がいるというのも幻想で、過去は自分の記憶という幻想なのかもしれないと思ったのです。過去は過去で完結しているのではないか❓そこで昔の情けない自分を過去の自分という他人と思い、接してみることとしました。
ーあんたはこういうことがあった。これもあった。でも、やっぱりよくやったよ。私はあんたを責めないし、その時はそれで終わったのだ。ー
 
今の自分に入っている魂があるとしたら、それはひとつの木で、過去の自分はそれに繁っていた一枚の葉。それがいろんなドラマを経て落葉した。と思ったのです。
すると、あれだけ悩まされていた思い出し症候群はほとんど減ってきました。過去の私はもう落ちた葉っぱ。今現在は違う葉っぱなのだ。

自分が現在に生きている以上、昔は幻想なのかもしれないと思います。もちろん、何かいけないことをしたらそれに対する責任はあるし、それで責任逃れはいけません。ですが、過去は過去、過去の私は別の人と全く切り離して考えてみるというのは、過去のトラウマから逃れる良い方法だと思います。
私はもう大分、葉っぱを落としましたよ。

関連記事
Secret

プロフィール

握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。猫、鳥、虫等、とやり合いながら暮らしています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
220位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
54位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト