FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

すぴイベントの思い出

5年くらい前でしょうか❓いや、7.8年は前の話です。スピリチュアルなブームもだんだん下火になってきた頃でした。スピのイベントが名古屋であり、その時の会場イベントサービスで絵描きの霊能者の人に守護霊だったか、過去生だったかの絵を書いてもらえるというのがありました。

その時私は、人も結構集まるなか、その先生の話を聞いていました。そしてその中で二人の人にただでその絵をプレゼントするということがありました。その日は珍しく幸運にもジャンケンで勝ち進み、その権利をゲットしました。そこで公開のセッション兼、絵描きとなったのですが、その時に「あなたの目標、目指しているもの、やりたいことはあるのか」なんて言われました。あれからずいぶん時が経っているので正確には覚えてません。ただ、目標のようなものを持って生きているか❓などと言われた気がします。その時、私は少し考えてしまいました。

目標とか、なりたいものとか...その時はそんなに何も考えてなかったのです。その様子をその霊能者絵描きの先生は見ながら、「何も目的も持たないで生きていて何も言えることはない。」なんて言いました。
結構きついですね。私はこのセリフも正確には覚えてないのですが、この先生は私を外見から見て大人しく自分からは何にもできない人、目標も持たずに生きていて、なんでも人に頼る人だとみたな❓なんて思えました。

あんまり何も考えずぼっと荒波なんかは知らずに生きてきた人、と先生は思ったのでしょう。こういう扱いは地域の住民からも、学校のPTAなどからもちょくちょく受けてきたので、「またか」なんて思いました。
しかし、霊能力で人を見抜く力がある人からもそのような扱いを受けるとは、意外でした。

そして、今思うのは、目標を持つって素晴らしいのかなんなのか❓そのこと自体何なんだろう❓と疑わしく思えるのです。人生の目標とかなんとか。◎◎のために生まれてきたとか。昔は真剣に考えていましたが、今はそのことすらどうでも良いと思えてしまいます。この世は仮で、虚です。そこで熱く語られる目的とかなんだとかいうことが、変な気がしてしまうのです。仮の世だから適当に生きようというわけではありません。この世は仮というか、逆なのです。この世で何かを達成しようとすること自体が、何か物質と重力に絡めとられて本来の自分自身すら忘れ果ててしまうような、ヘンテコな状態になってしまうのではないかと感じます。

なかなか言い難いですが、現世に基軸を置いた目標などは、自分自身すら忘れ果てる旅を誘う危険な誘蛾灯みたいなもので、そう重大視することはないような気がするのですが、そんなことをいうと怒られてしまいますね。

関連記事

人生の目標

この絵描きさん、成りすま師としてもとんでもなく三級品ですね!人生の目標とはHHHHwwww爆笑してしまいましたよ。高校生ではあるまいし。スピの集まりは、どうしてこうも低次元化するのでしょうね。おっしゃるとおり目標などは、ここからあそこまで程度のものですよ。

君の人生の目標は~?なにかね~?という質問は、その昔は創価が折伏に使ったお決まりのフレーズで、思い出してしまい、赤面しております(恥) これは人を誘導するための導入口、相手の心に食いつくための突破口でしたね。

絵描きさんはソクラテスでもやっているつもりなんでしょうかね。なんだかかつての学生運動に挫折した元自称左翼がスピリチュアルに転向して、細々と霊能お絵かきでしのいでいる、といった変な物語を想像してしまい、一人で笑っております。




Re: 人生の目標

創価がそんなことを‼️うまいことを考えますね。いきなりこういうことをみんなの前で言われると、教えを受けねばならない気になりますから。
ところでその絵はどこにあるかというと、どっかに行ってしまいました。ただで書いてもらったので文句も言えませんが、あんまりいい絵ではなかったです。

Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
12位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト