FC2ブログ
   
08
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

結婚記念日です

秋分の日の午後一時に結婚式を挙げたのは、26年前です。何日だったか❓秋分の日は年により多少日にちが前後するので22日ではなかったと思いますが、21か23だったかは覚えていません。

30年も経っていないのに、だいぶ周りのメンバーが変わりました。旦那も私も歳をとりました。これから先どれくらい生きるのか❓わかりません。
ただ、若い頃、頭痛やめまい微熱に悩まされながら、職探しもうまくいかず八方塞がりの時を思い出すとずいぶん自分自身というものが軽くなった気がします。その頃は体の調子も悪いし、職もないし、この状態でどうやって生きていこうともがくばかりでなかなか先が見えないという苦しさの中で、あの頃の平均寿命の七十歳代{←男性、女性は八十を越えました}の寿命がとてつもなく長く思えました。それまでこんな状態でもなんとか生きねばならないというのが苦しかったのです。

五十を越え、もうだいぶ生きたぞ。そう思えました。そして、子供も就職し、「生きる」ということは、「生きねばならない」から「ただ生きている」に変わってきました。
浮世で生きることは大変です。仕事、病気、人間関係、お金、あらとあらゆることに足を取られて進みがたいことが多いです。しかし、歳をとるということは良いことで、もうそんなに生きなくてもいいと歳を取るたびに見えない足かせがなくなっていくようです。

旦那も私もずいぶん老けました。が、昔気づかなかったこと、わからなかったことが歳を取ったからこそわかってくることが多いです。これだけ生きたから十分満足ですが、旦那と退職後の話になり、急に現実に戻ってしまいました。
旦那に「年金も保険も元を取らんといかんから、80代までは生きよ」といってしまいました。
関連記事
Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
42位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト