FC2ブログ
   
09
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

コロナのおかげ❓

二、三ヶ月前、指を包丁で切ってしまい、外科内科で対処してもらいました。この病院はいつも満員で老人の常連が多く、前々回は高熱でも長い時間待たされたのであまり行きたいところではありませんでした。

五年ほど前ですか。その前の先回は立ってられないほどの腹痛で行くこととなりました。あまりの痛みに遠くまで歩いたり車を運転したりしては行けなかったのでこの病院に行ったのですが、受付でちゃんと立てません。腹が痛すぎるのです。膝をついて目だけ受付台から出し、「ぅぅぅぅ」と言いながら「腹が痛いのだ」と言ったら、溢れる老人を差し置いてベットに急行となりました。そしてそう待たずにすぐに点滴となりました。

そんなこんなで今回の急な怪我も久しぶりだつたのですが、今回は特別待遇がなくても比較的すぐにみてもらい、処置してもらえました。これは多分、コロナのおかげだったと思います。コロナが恐ろしくて老人たちも普段の病院通いをやめているのです。

私は病院は滅多に行きません。本当にどうしようもない限り行かないのです。というか、インフルのような高熱の時にも行きません。なぜなら病院まで行くのも、そこで待っているのも体がきついからです。地方の病院は慢性疾患を持っている❓元気そうな老人で一時間近く診察を待たされることも多いです。39度もあって一時間も椅子に座っているなんてとてもやってられません。おまけに自分で運転するのも辛いです。それで基本的には怪我の治療にしか行かないのです。

病院でいつも元気に見える老人たち、いないと私のような高熱や激痛の患者は待たなくて良いですが、病院経営的には大変かも知れませんね。でも、いつも目医者で数メートル前で大きな輪っかのカードを持った看護婦さんに上とか下とか言っている私は、何にもなしで1.2ぐらいまで簡単に答える老人たちを見て、どこが悪いのだろうと不思議に思っています。

関連記事
Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
50位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧