FC2ブログ
   
08
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

第三の目...透視能力、霊能力者

第三の目が開かれると霊能力や、透視能力が開くと、言われます。
もともと生まれながらに透視能力を持っている人も大勢います。小さい時、そのことを人に話すと、否定されたり、馬鹿にされたりしたなどの悲しい、悔しい体験を持っている人も多くいます。
また、人の中身が見えるので、人が汚く、いやしいものに見えてしょうがなかったという人もいます。

われわれ、一般人は人を見ても、中身まで見えません。人を判断するのも外面の目に頼ることになります。このような普通タイプの人間からすると、霊媒体質で、「みえる」と、いう人はすごいものがみえているのでは?とか、そういう人をむやみにたてまつることもあったりします。

「みえる」という人もいろいろな人がいるし、-みえる-といっているからには、何かが見えているのだろうと推測します。しかし、、「みえる」ということはそれだけで考えるべきことであり、=人格が優れていると考えるのは危ういのでは?と、思います。

確かに人格を高めて行き、ついでに第三の目が開かれ、霊視能力もあがるということもあるかもしれません。

しかし、それが全てではないと思います。

見えないものがみえること=すばらしい人格の持ち主とは限らないのではないでしょうか?

だって、レントゲンカメラはみえないものを撮ります。だからといって、すばらしい-人-ではないのです。

透視能力などの神秘的な能力もスポーツの能力や、音楽の才能と同じく、必ずしも人格をともなうわけではありません。かれらも人間なのです。
否定することもあがめることもなく、能力のひとつとして、持っている才能は尊敬し、自分がその才能を持ちたかったらたんたんと努力する...

霊性修行をしていくにも自分を見失わないようにいきたいものです。
関連記事

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
111位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
34位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧