FC2ブログ
   
08
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

駑馬でもやり続ける

スペイン語の本、本当に何度見てもわからないことばかり。読んでも、覚えても、忘れるし。わかっていません。
でも、前に進むだけです。

まさに【駑馬十駕】 どばじゅうが です。
才能の乏しい者も、たえず努力すれば、やがて才能のある者と肩を並べることが出来ると言うことをあらわす四字熟語です。

『荀子』修身篇に出ています。
【読み下し文】 夫(か)の驥(キ)は一日にして千里なるも、駑馬(ドバ)も十駕(ジュウガ)すれば、則(すなは)ち亦(また)之(これ)に及ぶ。
【意訳】 あの駿馬は一日に千里を走ると言われているが、駑馬でも十日間も歩けば、駿馬が一日で行ってしまう千里の道のりを行く事が出来る。


きっと出来のいい人からすると、私のあゆみは駑馬よりものろいです。五体投地で進むみたいな感じでしょう。十駕どころか、千駕ぐらいは軽く要ります。スピだと、急に何か神様みたいなのが出てきて、ものすごい人になるなんてことも言いますが、そんなことがないからこそ、面白さも有るかもしれません。
語学もやりだすと面白くなります。それがあるから凡人でも続けられるのでしょう。
IMG_20200207_162743_copy_350x466.jpg

新しい辞書を買ったら、家庭教師みたいに細かい説明があります。助かります。ありがたいです。これで一生分、楽しめます くほほほ。
関連記事
Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
141位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
40位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧