FC2ブログ
   
09
25
26
27
28
29
30
   

10~20代の頃{身体症状}を振り返る 4

約16歳から26歳までの身体の不調は26歳の時にいつの間にか消えていました。それにはいくつか理由があると思います。まずは、
1.医者ではわからなかった体の不調を整体の先生が指摘してくれ、そこにしばらく通い、背骨の矯正をした。
↑これが体を元に戻してくれた大きな理由の一つです。
しかし、整体だけではまだ完全でなく、日本を離れて3ヶ月ぐらいはまだ頭痛も、振動もめまいもあったのです。それがなくなったのは‼️
2.牛肉を主に食べるようになったから。
というまるで関係ないようなことが原因であるような気がするのです。

私は某国に行ってから、牛の肉が食べられなく、苦しい思いをしていました。肉はそううまく感じず、おまけに臭いのです。鼻がいいのか、肉屋の近くを通っても臭いのがとても嫌で気持ち悪かったのです。でも、その国に住むにはそんなことは言ってはおれません。牛、牛、牛・・・牛を食べないと生きていけないほどです。
匂いが嫌だったのですが、あるとき、変化が訪れました。知り合いが手作りのシチューやパスタを食べさせてくれたのです。もちろんたっぷりと牛肉は入っています。これが、とても牛がうまいと感じた瞬間でした。それからは牛の肉を現地の人と同じように食べる毎日となりました。日本を離れてから半年経っていました。気づいたら、めまいも頭痛も振動も微熱も全てなくなっていたのです。

食べ物が体質を変えたということもあるのだと思います。それに牛の肉はやはり、人をこの地上に繋ぎ止めるような波動があるような気がするのです。

続く
関連記事
Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
201位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
58位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧