FC2ブログ

十一面観音を追って 葛井寺、道明寺6

なんとか天気ももって最後の道明寺にたどり着きました。ここに着いた時、「えっここ❓」と思ったほど。出店はおろか人も2、3人しかいません。確か、今日はご開帳の日だったけど。違ったかなぁ❓なんて心配して奥に進みましたが、本堂に靴を脱いで上がっていく人を見て安心しました。

本堂前には、朱印コーナーでお婆さんがずっとしゃべり詰めです。お年寄り二人で朱印受付をしているようです。
「朱印をお願いします」
ついでにご開帳のことを聞くと結構事務的で冷たい感じがしました。お金をはらい、その場から離れるとまたもずっと二人はペラペラぺらぺら、喋っています。
年寄りとはいえ、バイトとしては失格だな。あんなのに朱印を書いてもらってもなぁ...

本堂の中に入り、十一面観音さんを見ると、少し小さめでしたが、均整の取れた良い観音さんでした。が、観音さんから手が出てきてつかまってしまうような感覚はなかったです。
帰りがけに朱印を受け取ると中にお花のしおりが挟まれていました。婆さんたちは喋りすぎで、朱印もそううまくはなくやっつけ仕事の字だけどこれはこれでいいかと思いました。
IMG_20191024_154519-300x225.jpg
十一面観音は亡き母が琵琶湖の十一面観音をめぐっていました。それでなんとなく十一面観音には謎というか何かを感じ、信心もないし仏も仏教もどうでも良い私ですが、十一面観音を追い続けています。
関連記事


 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りましたが、令和元年9月よりこちらに戻してます

オリオン出航


line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール
工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

line
十二か月の着物
手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
237位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
64位
アクセスランキングを見る>>
line
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
リンク
line
RSS登録er
line
月別アーカイブ
line
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
line
メールフォーム
メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

line
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

line
クマネルおすすめコーナー
line
検索フォーム
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
RSSリンクの表示
line
QRコード
以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
最新トラックバック
line
カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧
line
sub_line