FC2ブログ
   
09
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

プログの行間

プログを書く時って、どの程度で行を空けているでしょうか❓

私の場合は4、5、6行続けて書いて、一行空けてまた繰り返す中に、一行だけ独立させたり時に応じて変えていますが、この行間についてネットで調べると、そんなに詰めて書かれると読みにくい、という人からある程度かたまりがないと読みにくい人までさまざまでした。
なんと、ある意見では、一行書いて何行か空けてそれを繰り返しているのが読みやすいというのもありました。

えっ‼️

私は一行書いて一行とか、何行とか空けて書いてあるブログはとても読みにくくて嫌です。私は速読だし、画面全体を見てパッと大体を理解しつつ、左上から読んでいくので、そんなに間があると非常に読みにくいし、スクロールがめんどくさいのです。これも人それぞれなんでしょうが、最近ある法則を見つけました。
私がよく見ているお気に入りブログで、記事はがっちり詰まって書いてありとても読みやすいのですが、たまに変な挑戦的ないかれているコメントがあり、その持ち主のブログを見ると間が多すぎて私にはとても最後まで読めないのです。読めないのは、記事がつまらない上に、何を言っているのかわからないということもありますが。

なんでかわかりません。人って読み方ひとつとっても違いがあるのかなぁと思ってしまいます。ただ間がある方が良いという人もいるのは確かです。行の間だけで読者層は変わってくるのではないかと思っています。
昔、小学校高学年でも字数の少ない本をよく見てる人がいたし、反対にジェーンエアを読んでる子供もいたのでそういう違いなのかもしれません。

ただ、ブログを読む層の違いは確実にあって、もともと本を読んだり調べたりはしない人は行間が多い、文章量の少ないものを好むだろうと推測しています。
関連記事

行間

すごい連日投稿!
私はワードで4,5,6行開けて書いているのですが
投稿画面や、PC画面、スマホ画面で
ことごとく変わってしまいます。
1行書いて大きく開ける人は
私は読みません。


Re: 行間

> すごい連日投稿!
> 私はワードで4,5,6行開けて書いているのですが
ワードで、書かれているんですか。どうりできっちり文章も構成されています。
> 投稿画面や、PC画面、スマホ画面で
> ことごとく変わってしまいます。
あれだけの文をワードで書いてからとは、書くスピードが速いんだろうなぁと思います。

> 1行書いて大きく開ける人は
> 私は読みません。
そうですね。ネットのブログもあんまり間があるのは疲れるばかりでうんざりします。

Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
50位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧