FC2ブログ
   
08
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

生きるにしぶとくも、手を離す

先日、友人とランチに行ってきました。

欲深くも大盛りを頼もうと思いましたが、やめて正解でした。スパゲッティとピサの耳、残しました。

以前、友人は癌になり、その後も後遺症が出たりして大変でしたが、なんとかやっています。友人から聞く癌治療の副作用、後遺症は凄まじく、よくその治療に耐えたものだといつもながら思いました。

よく頑張った。友人を見るといつも思います。

そんな話の中で延命治療の話になり、管を入れたりとか胃瘻とか、人為的な延命は嫌だねなんて話になりました。ただ命を引き延ばすだけなら、死んだほうがいいよ。二人とも同じ意見でした。
私も友人も親の容体が悪くなった時、胃瘻をしますか❓とか延命治療について聞かれたことがあったのです。図らずも二人とも延命は要らんと断ったことがありました。

生きるのに最初から白旗はあげないけど、でもそれほど生きることに執着しない。意外と自分たち世代はそんな感覚かもしれません。

あんまり歳をとって生きてもねぇ、なんて他の友人とも言いあったりしているのですが、80、90を超えた人生の先輩に言わせるともっと生きたいとか、生きることへのこだわりを見せる人が多く、「あなたたち若い人❓でも歳をとったらそうなるわよ」なんて言われたりしちゃいます。でも、感覚が違う気がします。

欲望があんまりそこまで湧いてこないのです。こんな態度でいいのか❓なんて少しは疑問も感じますが、お年寄りほどギラギラとした本能みたいなものが周りの友人などもあんまりなく、成るように成るとテキトーに生きているのです。年金制度もどうなるかわからないし、そうそう老人になってからのことなんか、自分で気張ってもたかが知れていると心のどこかで思っているからかも知れません。
関連記事
Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
41位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧