FC2ブログ
   
09
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

三浦綾子文学館-氷点-

見本林に入ってすぐのところに三浦綾子文学館がありました。雪をぬぐって館内に入ると、三浦さんの原稿や、写真が並べられています。
縮旭川DSCN0572


私は原稿の訂正してあるところとかをよく見て最初に書いたところと書き直したところの違いを比べ、作家の推敲や思考の推移をなぞろうとしました。しかし、よく考えると、三浦さんは氷点を書きその後手を痛めて原稿を手で書くことはしませんでした。三浦さんの小説は大部分が口述されたものをだんなさんの光世さんが筆記されたものなのです。

書きながら試行錯誤するのと、口述したものを訂正していくのはだいぶ感覚が違います。そんなことで原稿をつぶさに見るのはやめにし、反響をよんだ氷点の一部を見たり、一緒に展示されているキリスト教の模範指導者の方々についての足跡など、ドラマ以上でなかなか面白かったです。

しかし、圧巻は-道ありき-の言葉です。
氷点を書き始めた三浦綾子氏に旦那さんの光世さんは
「……この小説が神のみ心に叶うものであれば、どうか書かせてくださいますように。もし神の御名を汚すような結果になるのであれば、書くことができなくなりますように……」
と祈るのです。素人が1000枚もの小説を他の仕事があるにもかかわらず書く。しかも体の弱い、結核を病んだ身です。それなのに、神の御心にかなわなければ書けなくてもいい。また、落選してもよいと、言うのです。

これは、いつ読んでも感動を呼びます。

神の御心にかなえば....これを読み、なかなかここまでの心境に至らない私は、御心にかなうと思うので○○させてくれ、としか願えませんでしたが。なかなかキリスト教には改宗できませんね。ぐほほほ
関連記事

theme : ちょっとおでかけ
genre : 旅行

Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
50位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧