FC2ブログ
   
09
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

雪の見本林

こんな雪が多い時にくるなんて...普通だったら考えもしませんがどうしても来なくてはならない用があったため、来ましたが、駅の観光案内で三浦綾子さんの氷点の舞台の見本林が歩いて行ける距離にあると聞き、行ってきました。
見本林の中は雪に覆われ、少しだけ歩けるように人幅に踏み固められた道がありました。林の道を進むと、外国の松がそこいらに植わっており、鳥の巣箱もかけられています。
縮旭川DSCN0571
この日は地上は雪でおおわれていましたが、よく晴れ、松の林の中をひとり雪道を進んでいると気持ちよく、時々梢の上や林の向こうを眺めながら深呼吸するとなんともいいようのないさわやかな気分になります。

ずんずん手前の林を抜け、土手を登り
縮旭川DSCN0570
土手を進むか土手の先を降りていくか考えましたが、雪が深く歩けそうになく、断念し、三浦綾子文学館へと向かいました。
つづく
関連記事

theme : 日本の旅
genre : 旅行

Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
50位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧