fc2ブログ
   
11
10
14
26
29
30
   

夜の田んぼ道

このごろ忙しいことが多く、調理の途中で家人を迎えに行ったり、夜、買い物に出たり...

出て帰ってきたらすぐに食事を...といわれてもすぐに出せません。3つぐらいやることが重なり、あわてて家族を駅まで迎えに行ったところ、ぶつけました。

田んぼ道の角っこのガードレールが曲がっており、それに車をぶつけてしまいました。寒いから、と言う理由で朝晩毎日車で駅まで送り迎えで、朝の送りはまだしも夕方の急がしいときの送迎はなかなか手間がかかり、特にその日はほかのやるべきことも多く、あわてて行ったのがまずかった...あれもこれも一人で何役も。できかねていたのでしょう。

ぶつけてしまいました。ぶつけたときは人にぶつけたかとヒヤッとしましたが、どう見てもだれもおらず、ガードレールの先に接触しただけでしたが、肝を冷やしました。もう少し余裕があればあんなところでぶつけることもなかったのですが、あわただしく急いでいたのと、田んぼ道で全く照明がないのがいけなかったと思います。

ぶつけたときは駅くらい自転車で行ってほしいと思わず文句がのどまで出かかりましたが、そんなことより、人にぶつけなくてよかったとしみじみと思いました。もともと私は目が悪く、夜になるとますます見えにくくなります。あそこで車をぶつけたことで、夜の田んぼ道ではゆっくりと走ることが必須と悟ることができました。

愛車にぶつけてごめんとあやまりながら、傷ついたのは人でなくてよかったと感謝しました。
関連記事

theme : 日々出来事
genre : ライフ

Secret

プロフィール

握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。猫、鳥、虫等、とやり合いながら暮らしています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
29位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト