トンデモ話は奥で繋がる(200) 25.12.28

トンデモ話は奥で繋がる 「第200夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪2012年の冬至を超えて≫

 ごく少数の貴重な読者の皆さん。長いことご無沙汰しております。
小生の仕事環境の変化により、なかなか更新できなくなってしまい
まして、申し訳ございません。

 さて、前回の予告からかなり経過したこともあって、今回掲載す
る事項については、もはや1年以上前の、古色蒼然とした出来事と
なってしまいました。

 しかしながら、この日に「何事も無かった」若しくは少なくとも
「何事も起こらなかったように見える」ことは、昨今のスピリチュ
アリズムの動向にとって、大きな転機だったと思います。

 そしてそれは、小生の持つスピリチュアリズム感にも、少なから
ず影響を及ぼしていますので、前回の予告どおり、ここから執筆を
開始しようと思います。

 今回は、その日のドランヴァロ氏の演説の内容の要約につい
て掲載します。恐らく今後も、かなり掲載期間が空いてしまうことが
予想されますが、あしからずご了承ください。

 ★ マヤ歴の終わる日を過ぎて

 さて、一部では『今世が終わる日』ともされていた2012年の
12月21日については、少なくとも全世界規模的には、特に変わ
ったこともないまま過ぎてゆきました。

 アセンション論者の多くは、この世界は終わらないにしても、こ
の日を境に、私達の次元が別の次元へと変わり始めるのだ
と喧伝していましたが、目立った変化は感じられません。

 劇的な変動を喧伝していた者にとっては、バツの悪い幕切れで
したが、それでもなお『この日が変化の始まりだ』とか、新たな
激変の日を唱えて頑張っている人もいたりします。

 ところで『フラワー・オブ・ライフ』の著者ドランヴァロ氏は、
まさに予言の日当日、インターネットを通じ、全世界に向けて、こ
れからお話するようなメッセージを送りました。

 2012年の冬至の日、日本時間のPM19:30から約1時間、
「銀河のアライメントスペシャル」と題して流された放送には、
約2万人のリスナーが同時に瞑想を行ったといいます。

 ご覧になった方もあるかと思いますが、以下メッセージの内容
について、まとめたプログから、少々長くなりますが、まずは要
約してみます。

 ★ 新たなサイクルの始まり

【以下某翻訳プログから抜粋・要約】

「2012冬至のインターネットイベントでのビデオメッセージ」
                   ドランヴァロ・メルキゼデク
【要約 1】

 ご存知のように、これ(=この日から、人類が新たなサイクル
を迎えること)
はすべてマヤ族の予言に基づいています。

 彼らの数千年にも渡る、毎日の地道な努力なくして、その大
切さや、こんなにも影響があることだということを知ることはでき
なかったでしょう。

 それから、ホピ族はもともとグアテマラから来たマヤ族です。
ホピ族が元々いた土地を離れて、今いる場所にやってきたのに
は、彼らが担当している役目と地道な努力と忍耐がありました。

 知る人の少ない先住民族―南アメリカにあるコロンビア共和国
の先住民であるコギ族のマモス(高僧・シャーマン)とアルワコ族
のマモス、ウイワス・コングワス族のマモスです。

 彼らはマヤ族やホピ族のエルダー(先祖的な民族)で、コギ族
達が、私たちが生きていられるように夢を見続けてくれなかった
ら、私たちは今この瞬間に存在していることすらもできなかった
でしょう。

 私たちはすべてのアンセスター(先祖)達に感謝をしなければ
なりません。それによって、私たち人類は実在の新しいレベル
に誕生する準備ができました

 ここでサイクルの意味について、ごく簡潔にお伝えします。
もっと詳しく知りたい方は、私の最新著書「マヤン・ウロボロス」
前書「サーペントオブライト」をご覧ください

 「マヤン・ロング・カレンダー」と呼ばれるマヤ族が基本にし
ているサイクルは約5,125年の長さで、私たちはもうすでに
このサイクルを5つも通過しています。

 その合計が25,625年で、これはなぜか、地球の地軸の歳
差運動と同じ長さです。今、あと数分で、この二つのサイクルを
同時に迎えようとしています。

 歴史上、このようなサイクルを記録していた古代文化は、
差運動サイクルが終わりを迎えることが、どのような意味
を持っているか
を理解していました。

 このサイクルには二極性があり、半分が男性的であり、も
う半分が女性的
です。そして今まさに、男性性のサイクルと入
れ替わって、新しい女性性のサイクルが始まろうとしています。

 男性サイクルの間は、私たちはより男性的になり、男性が社会
をコントロールすることになります。それが始まった時は、とて
も重要で美しいものでした。

 それは私たちを守り、サイクルの暗闇の時もずっと導いてくれ
ました。しかし、直近の約2000年間は、そのサイクルの終末
に必ず起こる、芳しくない影響を引き起こして来ました。

 この期間、男性性のエネルギーは複雑に入り組んだような状
態で皆クレイジーとなり、人が互いに殺し合うような状況が世界
中で繰り広げられています。 

 実際に、今も戦争が起きているにも関わらず、また1日で2万
5千人もの子供達が餓死しているにも関わらず、私たちは毎日亡
くなる人のことには全く無関心に生きています。

 一方これからの残り1万3千年間は、女性性が現れてくるよう
になり、女性のリードにより、スピリチュアル的に新しい世界の
理解へと私たちをガイドしてゆきます。

 女性性のサイクルは、この今の攻撃的な生き方から離れ、より
女性的な母性で育むことを教えてくれ、私たちが長い間忘れてし
まっている方法で助けてくれるでしょう。

 そして、まったく新しいスピリチュアリティ(霊性)のあり方を示し
てくれるでしょう。それは時間を超越したものであると考えられま
す。

 実際は、サイクルの中のどの意識レベルにいるかによって、瞬
間ごとに変化するものです。今私たちは、そのような素晴らしい
歴史的瞬間を迎えています。

 ★ 時間の終わりの意味

【要約 2】

 もうひとつ皆さんに理解していただきたいことがあります。
これはマヤ族が「エンド・オブ・タイム(時間の終わり)」と呼ぶ
ものです。

 皆さんの多くは、今これからアライメントが起きて、後数分で
マヤ族の予言がすぐに始まると思っていることでしょう。実際に
起きるかもしれませんが、その可能性はとても低いでしょう

 「エンド・オブ・タイム」とは「ウィンドウ・オブ・タイム(時間の
窓)」とも呼ばれ、2007年10月24日に始まりました。

 そして、それがいつ終わるのかは、マヤ族にさえ正確には解り
ません。たぶんこの先3年間、もしくは2016年に入るまで続
くかもしれません。

 恐らく、今日は物理的なレベルでは、例えば山が上下に隆
起したりするようなことは何も起こりませんが、この精妙なエ
ネルギーの男性性から女性性への変化は、今日起こります。

 この変化は、これから数年間のうちに知覚することになるで
しょう。つまり、今日何も起こらなかったとしても、私たちはまだ
時間の窓の中に存在しています。

 そして、それがいつ終わるのかということは2016年位まで
わかりません。ですから、私たちはその時まで注意と忍耐を持っ
て待たなければなりません。

 これから起きる現象は、地球と太陽と銀河の中心が一直線に
並ぶというアライメントですが、これを体験するのにベストな方法
は、自分の内側に向くことです。

 星空を眺めたり、どんなことが起きるのか外側で感じてみるだ
けではなく、マヤ族も言っていますが、自分自身の内側にある特
別な場所にいくことです。

 これから起きる現象を本当に理解して感じたいと思うのであれ
ば、自分の脳ではなく、ハートの中に意識をもっていかなければ
なりません。脳に意識があってはいけないのです。

 しかし、現在世界中のほとんどの人は脳に意識があります。
そういう人は今どんなことが起きているのか、本当に理解するこ
とはできません。

 これから数分後に、地球と太陽と銀河の中心が一直線に並ぶア
ライメントの瞬間を迎えた後、銀河の中心からものすごいエネル
ギーが数分間やってきます。

 それは地球の二つの場所にやってきます。グアテマラとアリゾ
ナのフォーコーナーズエリアの今私がいる場所(セドナ)です。
 
 私はこれからもっと深い瞑想に入って、このエネルギーを感じ
て、銀河の中心からメッセージを受け取り、あなたに送ります。
それは起こるかもしれないし、起こらないかもしれません。
……………………………………………………………………………

 この後、ドランヴァロは瞑想状態へ入り、そこで受取ったとさ
れるのが、次のような「銀河の中央評議会」からのメッセージと
されています。

 ★ 銀河の中央評議会

【要約 3】

「2012冬至の日 日本時間PM20:11
 地球と太陽と銀河の中心が一直線に並んだ瞬間に
 ドランヴァロが銀河の中心、銀河の中央評議会(セント
 ラル・カウンシル)からから受け取ったメッセージ」

 私たちはこの銀河の中央評議会(セントラル・カウンシル)
であり、この銀河に存在する全ての生命の集合意識体です

 ドランヴァロは私たちに彼を通して話すことを許可してくれ
ましたので、彼のコンセプトやアイディアを使って私たちのこ
とをお話しましょう。

 私たちはあなたをずっと愛し続けてきました。愛していなか
った時などありません。たとえあなたが私たちが一緒にいるこ
とを知らなくても、私たちはいつもあなたと一緒です。

 あなたはこれからトランジション(移行)を経験します。
それは、いにしえのものであり、なにも新しいことはありませ
ん。とてもとても古いものです。

 あなたはこのトランジション(移行)と同じような経験は、
以前に何度も経験済みで、この時にどう行動すればいいかとい
うことは、ハートの中で正確に知っています。

 あなたがするべきことは、自分が誰であるのか思い出すこと
です。あなたに何ができるかを思い出しましょう。

 私達は、あなたはこれからも大丈夫であることを知っていま
す。何故ならば、私達はあなたとこの惑星に起こること、あな
たが向かう先を既に見ています。

 それは美しく、良いことです。あなた達人類は、あらゆる場
所の全ての生命にとって、明るい光となりました。私たちはあ
なたがしてくれたことに感謝します。

 あなたが経験した痛みや苦労は、もうすぐ終わります。そし
て、新しい生命がはじまります。愛は全ての場所のあらゆる生
命を導いていくでしょう。無論あなたも例外ではありません。

 あなたはもっと自分を信頼しましょう。私たちも信頼できま
す。ほとんどの人は覚えていないけれど、私たちは、あなたで
ありあなたは、私たちなのです。

 私たちが、ドランヴァロの教えの中で、マイナーな修整をし
たいことが1点あります。それは小さなことですが、大きなこ
とでもあります。

 ドランヴァロの教える「ユニティブレス」と呼ぶ瞑想で、母
なる地球と愛でつながり、その愛を感じて、あなたの愛を母な
る地球へと送ってから、愛を受け取ります。

 同じように、父なる天は、あらゆる創造物につながり、それ
らが父なる天に愛を送り、父なる天からあらゆる創造物に愛が
返ってつながります。

 すると、父なる天は、あなたと母なる地球の両方の存在を同
時に感じて、あなたは三角形(三位一体)のように、父なる天
と母なる地球の間に流れる愛も感じます。

 この時、忘れられてしまったことがあります。それは、自分
自身を愛するということです。宇宙が創られたのは、あなたの
ためです。あなたがいなければ、続ける理由はありません。

 あなたは、美しい自分が誰か思い出しましょう。自分のため
に、あなたを包み込む愛を、あなたの内側にも存在するその愛
を探しましょう。

 実在する全ての生命は、あなたを愛してますし、あなたの功
績にとても感謝をしています。

 人間という形態にあると、自分はただの人間だと思うことで
しょう。しかし、私たちの視点からすれば、あなたは人間を遥
かに超えた存在です。

 私たちはここで、あなたとの会話から離れますが、スピリッ
トとしては離れません。いつ何時、私達とつながりたいと思っ
た時は、ハートの中で私達を見つけてください。

…………………………………………………………………………
 ドランヴァロの誘導に戻って

 このエネルギーはこれから約3日間地球全体に流れるでしょ
う。その後は約9年間をかけて移行していって、男性性から
女性性へとゆっくりと変化を続けていきます。

 あなたは以前にも同じことを経験しました。これは始めては
ありません。あなたはクリエイション(創造)よりももっと古
い存在で、これからも永遠に存在しつづけるのです。

 全ての恐怖を手放し、リラックスする時が来ました。無邪気
な子供に戻る時がやってきました。これからはもっとシンプル
になっていきます。

 もしそれができれば、あなたの人生のすべては簡単になって
次の意識レベルへと移行し、この地球上で地球の3次元から4
次元に移っていくでしょう。

 その他の惑星に行くわけでもなく、ただ違った方法で、この
母なる地球と一緒にここに存在することになります。

 そうすると世界全体のバランスがとれた状態となります。あ
なたは、あなたの人生の間にこれを見届けることができるで
しょう。
…………………………………………………………………………

 さて、次回第201夜は、このメッセージについて
小生の思うところをお話ししてみたいと思います


( 追伸 )

 中曽根君、君のサイクルも、ここで悪性
から良性に変化するとよいのだが…。

目次のペーシへはこちらから
 
関連記事


 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール
名古屋でスピリチュアルなイベントを行っている-こもれびやま- を主宰してます。瞑想会、ミディアムシップワークなどスピワークをやっています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★

スピリチュアルなイベントをやっています
興味のある方は↓クリック

こもれびやま

オリオン出航

☆★☆

line
十二か月の着物
手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
281位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
53位
アクセスランキングを見る>>
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
リンク
line
RSS登録er
line
月別アーカイブ
line
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
line
メールフォーム
メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

line
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

line
クマネルおすすめコーナー
line
検索フォーム
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
RSSリンクの表示
line
QRコード
以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
最新トラックバック
line
カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧
line
sub_line