スピリチュアルをめぐる人々

江原さんがテレビで華々しく活躍していたのは、いつごろでしたか...今から5年ほど前は結構スペシャル番組なども放送されていたように思います。有名なのはオーラの泉でした。私はこのオーラの泉の前、深夜での番組、えぐら開運堂などを見て江原さんの霊視の確かさに目をみはったものです。そんなころからスピリチュアルブーム、癒しブームがおこり、すぴこんがにぎわい、世の中にチャネラーやヒーラーがいっぱい出てくるようになりました。

セミナー、ワーク、講演会も有名な人のものは結構人気でした。知り合いはいろんな人のヒーリング、セッションを受けてましたが、そういう人は多いようでパートのお金を思い切ってすぱっと使っているのをなんどか目にしました。

あれから何年かたって、スピリチュアルブームは少し収まったような気がします。マヤンカレンダーなどで地球が終わる、とかアセンションとかの言葉に浮足立っていた人達が、その2012年の12月が終わってしまい、とにかくも2013年が来て相も変わらず地球は回り、人もそのまま...ということで肩すかしとか、がっかりでもないですが、そうそう変わったこともないので、スピリチュアル業界の熱もなんとなく冷めてきたということでしょう。

熱に浮かされるように、いろいろと活動されていた方々が、急にブログを閉じたり、連絡もできなくなったり...この頃、あれっあの方、どうしちゃったんだろう?などと不意に思うことがあります。スピリチュアルにかかわる人たちもいろいろとあるのでしょうか?

使命感に燃えて、祈ったり、行をしたり...外国まで行って地球を癒すとか...夢中になっているうちはいいのですが、急にかくっとなる...恋愛みたいな感じですね。スピリチュアルも心を震わせて感動するというのはいいですが、少しだけ、いつも思考、判断力を保っていないと何かの折に力尽きてガクッとなるような怖さを感じます。
とりわけ純粋な人、信じやすい人は危ないように思います。スピリチュアルの一番の要は、感動です。感動することにより、癒し、気づきを得る...のですが、感動するというのは心を丸裸、無防備にするということです。インナーチャイルドの癒しなどには本当に有効ですが、悪い宗教、スピリーダーにそのつぼをつかまれたら、非常に危険ともいえます。

人気チャネラーの追っかけ程度でしたらよろしいのですが、気づいたら、-何をやっていたのだろう-と呆然とする自分がいた、とならないように感動しつつも分析をおこたらない...スピリチュアルをかじるにはそんなことも必要でしょうね。

ただ、スピリチュアルも有名人の追っかけ程度の、自分ではなんにもしないが金を払って自分のブロックをとってもらおうとする人が意外と多いので、深みにはまる人もそれほどではないといえばそうでしょう。
関連記事


 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

同感

おっしゃる通り…
深みにはまり経済的にも行き詰まっていってという人も、
いると思うし。
地に足をつけ、自分を生きられず、悪く言えばお告げだけに頼った生き方になるなら
スピリチュアルってなにそれ?になる気がするし。
日常の生き方にスピリチュアルを反映させるとはお告げで、
生きるんじゃなく自分ありき…
んで自分を生きる上にある。
自分を普通に自分らしく地に足をつけ生きることそのものがスピリチュアルだと思う。
努力や苦労なしこの世をわたる気概なのもおかしいよね

Re: 同感

自分がそれほどいろんなひとのところに行かないせいか、ちまたのスピ熱がひところより沈静化したような気がします。ヒーリング...なんども受けていた知り合いは受けた後ごとに-よくなった-と言っていたのに、何度もそれを繰り返していました。他力が強いとヒーラーめぐりに終わってしまうのでは?あの人はどうしたのだろう?なんて思ったりしてます。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール
名古屋でスピリチュアルなイベントを行っている-こもれびやま- を主宰してます。瞑想会、ミディアムシップワークなどスピワークをやっています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★

スピリチュアルなイベントをやっています
興味のある方は↓クリック

こもれびやま

オリオン出航

☆★☆

line
十二か月の着物
手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
350位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
66位
アクセスランキングを見る>>
line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
リンク
line
RSS登録er
line
月別アーカイブ
line
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
line
メールフォーム
メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

line
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

line
クマネルおすすめコーナー
line
検索フォーム
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
RSSリンクの表示
line
QRコード
以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
最新トラックバック
line
カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧
line
sub_line