FC2ブログ
   
08
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

10キロ200円で40キロ800円でした

何週間か前に箪笥をこわしました。扉、棚板など、分解し、小さくなるものはごみの日に出しましたが、観音開きの扉、引き出しetcなど、大きいサイズでこのままごみに出すのもためらわれました。しかし、それ以上小さくするのはなかなか難しいです。一枚板ならのこきりで切ったりするのですが、中の空洞を挟んで薄い板が貼り合わせてあり、のこぎりを痛めるし、なによりも切りにくい...ということで、そのまま焼却場にもっていくことにしました。

合わせて、曲がってしまった支柱や使わなくなった家具の金属枠、靴、鉢、クッション、古くなり曲がってしまったレコード、いろいろと乗せたら、後ろの荷台はいっぱいでした。

この焼却場、何度か行ったのですが、ものすごい大きな穴に巨大なクレーンがぶら下がり、うーんうーん言っており、その傍らをごみ運搬者がひっきりなしに来ては去っていきます。大きな穴とものすごい音、クレーンの動き、大型トラックがすぐそばをすごい勢いで近づいたり止まったり、去って行ったり...気を抜くと即座にあのクレーンにつかまり、ゴミと一緒に放り込まれそうで、ものすごく恐ろしいところです。

ゴミは捨てたいがあの巨大ごみ穴に近づくのはいやだ。恐ろしすぎる...としばらくは躊躇していましたが、とうとう行ってきました。

処分場の受付で重量を量りいざ、あの穴のある現場へと...
坂をぐうんとのぼり、中に入ったら、おじいさんがこちこちと手を振って誘導してくれます。見ると下に車を止める位置のしるしが....そして、車を降り、後部ドアを開けたらおじいさん二人が来て、ごみを運んでくれました。穴のほうを見ると前のようにむき出しでなく、ちょっとおおいで囲ってあるし、気か付くと、この場内の中も前のように後ろ、横をごみの回収車がうなりながら通り過ぎることもありません。

前より、ごみは素人でも捨てやすくなっていました。

おじいさん二人にお礼を言い、帰りにまた重量を量ったら、差し引き、ごみの総量は
40キロでした。

10キロ200円で全部で800円です。
ガソリン代や手間を考えると箪笥を1000円ちょっとで回収に出した方が良かったかもしれませんが、他の大きなゴミも出せたのでやっぱり自分で処分場まで持って行ってよかったと思っています。地獄に仏と言いますが、処分場のすさまじさは素人には耐え難いので、あの処分場のおじいさんたちはまさに地獄に仏でしょう。
関連記事

theme : 今日の出来事
genre : 心と身体

Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
141位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
40位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧