FC2ブログ
   
08
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

漢検準一級を受けようと思ったのは

漢検を受けようと思ったのは、いくつかのわけがあります。

去年だったか?今年の初めだったか?こどもが二級を受け受かったのですが、その問題を見て、面白そうだと思ったこと。

また、その時に子供を含め学生が漢字試験だけでなくいろんな試験を受け、頑張っているのにおとなは何にもしてなく、こんなことでいいのか、と思いました。

世の親は子供に-勉強せよ-とうるさく言いますが、そんなことを言う前に勉強の苦しさを大人もわからねばならないのでは?と思ったこと。また、自分には苦手な語学の試験を受けることにしたので、その前に
漢検の勉強も頑張れないなら、語学なんてとんでもないだろう。まずは準一級合格をめざそう、と漢検準一級を受けることに決めたのです。

いつもの私なら、-おちると恥ずかしい-と受験のことは言わないのですが、ある折に-準一級を受ける-と宣言しました。これで途中でやめたり、言い訳したりしないための自分自身への緊張感が最後まで続いたと思います。

私はもともと漢字の読みは割合いけてましたが、書きがもともと苦手でした。間違えて子供のころ先生や同級生にあざ笑われたこともあります。漢字の書きで間違えて笑われたアホが準一級取れたら、少しは自信もつくだろうし、語学試験に受かったとき、それを利用して仕事などにつくとき、漢検準一級ならそうそうバカにされることもないだろうと思いました。いままでダメなできなかった人でもやれる、と希望を持ちたかったのです。

受験をはっきりと決めたのは、今年の二月ごろだったと思います。そのころ問題集を一冊買いました。
そこでそれをちょくちょくやり始めたと思います。が...すぐに語学の勉強のほうに比重が傾き、暫くはほとんどやってませんでした。

語学を始めると語学ばっかり...入れ込みすぎるのが災いし、なんと四月ごろまで語学に重点をおいてしまいました。←単語の本を見たり、CDを聞いたりです。しかし、それでも3月には問題集を少しずつ進めるようになったと思います。

つづく
関連記事

theme : 資格取得
genre : 学問・文化・芸術

Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
138位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
41位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧