蒸し暑くなってきました

今日は用事のため名古屋駅まで出かけました。
帰りに地下のお菓子コーナーを歩くと
-水無月-がありました。
白い外郎生地のうえに小豆がちりばめられた三角形の生菓子です。
水無月images

そう言えば昨日、いつもの神社から夏越の祓のお知らせが来ていました。

中には紙でできた人型と、お札が入っており、人型は息を吹きかけ、それで体をなで名前などを書き神社に持っていきます。夏越の祓はこの6/30日、年の折り返し地点に行われます。この祓をすることにより、心身についた罪や穢れなどを祓い、今後の息災を祈ります。また、この時期、神社に行けば大きな茅の輪があり、それを決まった作法でくりくりとくぐり、回ると厄をのがれ、息災でいられるということのようですが、

この水無月というお菓子の小豆もその厄払いの意味があるとか...

よく考えると六月は春から夏への変わり時だし、暑くなって食べ物にも気をつけなくてはならないときです。そんな時に、罪や穢れを祓う行事があるとは、理にかなっているし、季節感も味わえ、日本の生活の風情を楽しめます。

今日は水無月は買いませんでしたが、今月中は売っているので気が向いたら買ってみようかと思っています。
関連記事


 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

日本人でよかったなあ~と
こういう風習だとか 和菓子を見ると想う私です・・笑
ああ・・ やっぱり 私名古屋に帰りたいわ んふふ

Re: No title

和菓子はいろんな昔からの風習や伝統を受け継いでいるので、季節感があるのがいいですね。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール
名古屋でスピリチュアルなイベントを行っている-こもれびやま- を主宰してます。瞑想会、ミディアムシップワークなどスピワークをやっています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★

スピリチュアルなイベントをやっています
興味のある方は↓クリック

こもれびやま

オリオン出航

☆★☆

line
十二か月の着物
手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
60位
アクセスランキングを見る>>
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
リンク
line
RSS登録er
line
月別アーカイブ
line
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
line
メールフォーム
メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

line
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

line
クマネルおすすめコーナー
line
検索フォーム
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
RSSリンクの表示
line
QRコード
以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
最新トラックバック
line
カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧
line
sub_line