FC2ブログ
   
09
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

六月になりました

今日田んぼ道を自転車で走ったら、たんぼに苗が植わっているのを見かけました。

帰り道ではトラクターがダダダダとうるさい音を立てながら走っていました。苗を見るとひよろっと小さく色も薄緑色でまことに頼りない姿です。
これが秋には頭が垂れる程重くなり、ずっしりと穂に米粒をたくわえるとは...植物の成長というものは不思議です。秋には岐阜の田んぼに行き、新米をわけてもらってきますが、人が草取りや肥料をやったり、世話をするとはいえ、3.4か月で大きくなり実りの時が来るとは...

米は半年もかからず大きく成長しますが、わが身を振り返るとと、自分の学びはゆっくりで、とても米ひとつにも及ばないなぁと思ったりして...

学ぶに時があるとか、光陰矢のごとしとか、少年老い易く学成り難し、などと有名な言葉を思い出します。私はもう、歳をとり、少年でも青年でもなく、だんだん年寄りになって行きます。歳月はすでに何十年も過ぎました。

学成り難し、というより、学ぶには終わっている年齢かもしれません。

しかし、人間は田んぼの苗と違って、思いっきり遅い苗、晩苗もあるのだと思いやっていくしかありませんね。この歳になって学べるということがわかるとは、人間ならではです。いろいろと学んだり、試験を受けたりしますが、若い時より、未来に希望を感じるような気さえしてきます。

今は田植時、一斉に田んぼに水が引かれ一斉に田が青々としてきます。子供のころをふりかえると一斉にみんなと足並みをそろえて何かを成すことはできなかったような気がしますが、こんな歳をとってそろそろといまだに成長している実感があります。
関連記事

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
20位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト