草もち

先週、桜を見るとなにやら心がせきたてられるような気持ちになります。たけのこもいっぱいでてきている、よもぎも今摘まないと、あれよあれよと大きくなって、柔らかくなくなってしまう...

毎年、よもぎ餅を作ろうとして、6月になってしまい、やめてます。

今年こそは...薄紅色の桜の咲く川辺をよもぎを摘みに行ってきました。

縮よもぎざる1


よもぎはどこでもあるようで意外とかたよって叢生しています。近くの川の土手に行ったのですが、西側にはなく、東側の道路沿いにありました。最初はちいさい葉だけをむしっていましたが、途中でめんどくさくなり、葉先から手のひらくらいの大きさぶんぐらいを摘みました。帰って量ったら、270グラムありました。中くらいのざる一杯なのに、300グラムもない。ちょっとがっかりです。

ごみやかたいところを取り、大鍋でさっとゆでます。

ゆでる時に、ちょっとだけ、重曹をいれます。今のようなまだ早い時期のよもぎは重曹をいれなくてもよいかと、思ったのですが、一応小さじ1/4ぐらいだけ入れました。重曹の役割はアク抜き、えぐみとりのようですが、できあがったものを食べてあくも全然なかったので、入れなくてもよいかもしれません。

縮ゆでたよもぎ


ゆでた後にさっと水にとり、包丁で細かく切った後、ゆるく絞り、フードプロセッサーに少しづついれて、もっと細かくします。

細かくなるはずが、フードプロセッサーのふちに寄ってしまい、なかなかみじんになりません。むかし、すり鉢でよもぎを潰したこともありますが、そのときもよもぎは繊維が固く、なかなか細かくなりませんでした。
なかなかうまく行かないので、また、包丁できりました。よもぎは手ごわくいうことをききませんね。

ここまでよもぎを作っておいて、次の日にうるち米ともち米を半分ずつ炊いて、すりこぎでつぶし餅の皮とします。

これも、粉からつくるよりラクでおいしいだろうと考えたのですが、すりこ木で餅をつくというのは、やはり疲れますね。1合ずつ炊いたうるちともち米と、よもぎをすり鉢に入れ、とんとんとつきます。
よもぎは切っただけだとまだダメなので、餅をつく前にすり鉢で力の続く限り、つぶしました。

力餅...でなく力なしのよもぎ餅、ない力をふりしぼり、とんとんとん...つきます。
よく続くでしょう。だんながついたのでした。私は時々餅を裏返します。しかし、だんなも力なしです。
餅は、粘ってだんだんいい感じです。餅が粘れば、だんなの粘りにも限界が...すりこ木を上に持ち上げるたび、もちがびよーんと伸び、ついてきます。それをとろうと手でつかむとねばって取れない...ぺと、びよーん。なんとも扱いにくくなってきます。

このへんが限界です。

うさぎみたいに餅をつくのは難しいです。米がぽちぽちと生地に残ったへんな餅となりましたが、良しとしました。

あとはあんこを丸め、餅生地で包み、完成です。
餅とり粉を手にし丸めたのでそれなりに見えますが、緑のぼた餅といったところです。

縮よもぎもち完成


あじは、悪くないですよ。
食べきれないほどたくさんできたので、隣人などに分け、食べてもらいました。
関連記事


 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。

theme : お料理
genre : 趣味・実用

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール
名古屋でスピリチュアルなイベントを行っている-こもれびやま- を主宰してます。瞑想会、ミディアムシップワークなどスピワークをやっています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★

スピリチュアルなイベントをやっています
興味のある方は↓クリック

こもれびやま

オリオン出航

☆★☆

line
十二か月の着物
手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
60位
アクセスランキングを見る>>
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
リンク
line
RSS登録er
line
月別アーカイブ
line
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
line
メールフォーム
メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

line
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

line
クマネルおすすめコーナー
line
検索フォーム
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
RSSリンクの表示
line
QRコード
以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
最新トラックバック
line
カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧
line
sub_line