FC2ブログ
   
08
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

2013ミディアムクラス2回目-4-進歩は?

今回、ミディアムクラスの前に先生とお話ししたのですが、

ミディアム実習などで
最初は、強い体感や、声、イメージなどがあっても、だんだんそれがささやかになったりする。省エネモードになるのだ...なんて話をお聞きしました。

ミディアムとしての訓練、学びを続けていればだんだん強い体感や感覚を得られるのではなく、よりささやかな感覚にかわったりするそうです。少しのことでわかってくるようになるということらしいです。

そういえばアウエアネスクラスの時にインスピレーショナルスピーチ?だったか、その時にどんと背中にボールが当たったような強い感覚を感じましたが、それはガイドが助力し始めたしるしでした。今、ミディアム実習でガイドを感じるかどうか?感覚の違いを感じわけていますが、
あの、ボールのドーンと言う感じに比べると、
今の感覚は髪の毛をそっと肌に乗せるぐらいの誠に頼りない感覚です。

前回は感覚が淡くなんとなくつかめなく、あせりました。そこで今回は先生の言葉を信用し、少しだけでも-そうだ-とみなすことに努めました。

実習を終えて考えてみると

そんな気がする淡い感覚は、あまりにも弱くはかないので、
不確かだと切り捨てていたのでは?自分がラインを決めていてある程度強くないとだめだと、思い込んでいたのでは?と気がつきました。まわりを見るとそんな人ばかりでなく、たぶんこれはその人の体質だと思います。
ヒーラー、霊媒体質⇒強く感じやすい
そうではないぼんくら星人⇒強く感じない
ということで、無意識のうちに、強く感じない自分の感覚をある一定のラインで切り取り、感じていないとしていたのではないか?
仮に-すっ-と髪の毛が一本くらいの触感があっても-たまたま体がぴっとしただけ-なんて頭の中で処理し、霊やガイドからのメッセージと切り離して考えていたのではないか?そんなことを思います。まぁまわりですごく強く感じている人をみるとなんとなく、-大丈夫か?わし...-とは思ってしまいがちですが...

まずは、全て、その最中は-保留-にして、その真偽はあとから精査する。勝手に自分で取捨選択しない、それが必要かもしれません。また、だんだん情報が軽い感覚でもたらされるということはそれだけの少ないエネルギーで受け止めれるようになってきたぞ、とか受け止めるようにならなくてはならないぞ、というガイドからのメッセージかもしれませんね。
関連記事

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
40位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧