FC2ブログ
   
08
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

2013 冬 ミディアムシップクラス 一回目

今月からまた、ミディアムシップクラスが始まりました。

ミディアムシップを学ぶのもこれで1年半くらいになります。とはいってもクラスが開講されたのは、ワークをなんどか重ねてからですから、経験としてはそれほどではありません。

今回は初めての方もいたので自己紹介から始まりました。瞑想をし、そして二人組になり、実習です。スタンダードに相手から感じる色、その意味を言う、オーラをよむ、と進んで相手の方のゆかりの霊を感じる。コンタクトをし霊の言葉を伝える、といままでの流れと変わらない内容でした。

が、

その前に、ガイドが来た時の感覚をつかむことをしました。

これも前やったのですが、おなじことをやっても新たな気づきや発見があります。
相手と組んで相手の方のガイドが来た時とそうでないときの差を感じたり、自分でもその差を感じてみたりしました。

これがみんなは、ぴりぴりするとか、あったかいとか、何回かやっても同じ感覚の人が多かったのですが、私は違いました。

ちょっと忘れてしまいましたが、最初は手にあったかいような感覚があったような、その感覚は自分の右側でした。そして、もう一度やってみたら、右すねにちょっとだけぴりっときたような...感覚がありました。
温かかったり、ぴっとしたり、それもささやかな感覚です。自分だけ感覚がまちまちなのがなんとなく怪訝な感じがしましたが、先生の説明によると、-いろんなことをやる私なのでいろんな感覚で教えてくれるのだ-なんて言ってましたが...

最後のミディアム実習の時はびっくりしました。

実習に入りいきなり、右すねにこんどは強くびりりとくる感覚がありました。

実は私はこのガイドがくる感覚について、
いつも決まった感じで、ある程度はっきりわかる感じでないとだめだ-なんて思っていたのですが、
わかりました。それは、間違っていたのです。いつも同じ感覚ではっきりそうだ、という方も多いでしょう。しかし、私の場合は違うのです。

多分、私はいろんな感覚をわけて考えていて、
これはA、あれはBなんて知らず知らずのうちに分類していて、それに当てはまらない感覚を排除しようとしていたかもしれません。また、自分自身がかなりいろんなことをやっており、あれもこれもと思う人間です。あれもこれもといろんなことを考え感じる人間には、いろんな感覚でミディアムとしての情報を伝えうると、ガイドは考えてくれていると思います。

そうだったのか。

実はミディアム実習でいろんな感覚でガイドが知らせてくれているのですが、いままでで一番楽だったのは右耳にガイドがささやいてくれている感覚です。流れ出せはつかみやすく聞いた言葉をそのまま話せばよい、といったことがありました。この時は非常にうまくいったので、これ以来いつも聴覚で言ってくれるのだろう、とおもいきや、あれ以来全くなく、少し頼りない、視覚や、思考感覚で言っています。

私の感覚で言えば聴覚の方がつかみやすかったのですが、なかなかそういう時はなく、なんとか、実習にくらいついていくのが毎時間です。難しさを感じながら、それでも視覚、思考感覚、よくわからないけど感情感覚をできるかぎり使うようにつとめつつやってきました。聴覚でいってくれればそんな苦しい思いはなくもっと楽にいけたと思うのですが...今回の実習でふっふっと思う疑問の答えが示されたような気がします。

私はどうしても疑り深いところがあり、かすかな感覚を-?-とし信じきらないところがあるようです。そんな私にガイドはかすかな感覚でも-本当-だ、ということを教えてくれているのでしょう。また、ミディアムは一つの感覚だけに頼っているよりもできたら、いろんな感覚をより発達させた方がよいです。そのためにも一度感覚をつかんだ-聴覚-ではなく、他の感覚で知らせてくれているのだろうと思います。また、ガイドの配慮は深く、そればかりではないと思いますが、このことだけでもガイドは守っている本人を熟知し、いちばんふさわしい伝え方をしてくれているのだ、と思います。
関連記事

theme : 生活・暮らしに役立つ情報
genre : ライフ

Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
46位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧