FC2ブログ
   
08
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

くりきんとん食べ比べ-2-

食べ比べてみたら、味、舌触り、食感、色...どれも違います。
縮くりきんとんDSCN0121
縮くりきんとんDSCN0122

縮くりきんとんDSCN0119
左上 しん    真ん中↑ 美濃や     右↑ 恵那福堂
左下 信玄堂   真ん中↓ 三久恵那    右下 今井や 仁太郎

まずは左上 しん です。
 ここのは柔らかく、少し粒が入っていました。くりそのものの味がしました。黄色

真ん中↑ 美濃や  
 柔らかいです。しかもなめらか。黄色

右↑ 恵那福堂
 水分控えめ、乾燥しています。栗を感じます。

左下 信玄堂
 柔らかいです。白っぽい色です。栗風味は少しで落雁のような感じが...

真ん中↓ 三久 恵那のお菓子屋さんです。赤っぽい。粒入りで、固い。栗のつぶが粗くワイルドだが、洋風の感じもする。渋皮の味少々

右下 今井や 仁太郎 甘みが少なめ。 くりそのまんま、銀杏の匂いを思い出した。

写真で見て色が違うように中身もお味も違います。私は自分でくのきんとんを何回か作りました。栗の種類、鮮度、産地、栗のつぶし方などによりだいぶ違いが出るのを知っています。
くりきんとん、お店によりいろんなところのいろんな種類の栗を使っていることがよくわかりました。

味はそれぞれ違いますが、人の手でひとつひとつ作っていることはわかります。丁寧に人の手で作っているのでコンビニ弁当と味が違うのは当たり前です。ひとつ210円でしたが、手作業の大変さを知っている私としては―妥当-であると思えます。手で作っているから余計おいしいのかもしれませんね。

食べてみていいと思ったのは、しん 美濃や のものでした。なめらかな感じが好みなのかもしれません。違う食感が好きな方は他のお店のものにはまるかもしれません。

なにはともあれ、くりきんとん...おいしかったです。
関連記事

theme : 食品・食べ物・食生活
genre : ライフ

Secret

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
41位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧