fc2ブログ
   
08
1
4
5
7
11
12
14
15
16
17
18
19
22
23
24
26
28
29
30
31
   

終わらないブドウ生活

8月になり、ブドウにあまみがのり、普通粒は三日ごろから、大粒は、10日ごろより、食べごろとなりました。台風前に、8/ 11 12 13 14と毎日葡萄を収穫し、冷蔵庫に保存したり、ジュースを作って殺菌密封したり、ブドウのことばかりやっていました。その後もブドウがまだまだ実っているので、19 20 とブドウの収穫をしました。暑さは35度越えで、15分外にいたら汗が噴き出て、たまりません。が、休んでおられません。

収穫をしたら、今度は7キロほどの葡萄を選別し、洗い、大鍋に入れて、ブドウの半量の砂糖を入れて弱火で煮ます。ジャムを作るのです。
ここまでが大変で、疲れても洗って選別したブドウはとにかく早く煮ないといけません、しかし、旦那が「ご飯は」と言います。

しょうがないので買い物とか出てから葡萄をみると少し変色し出していました。しょうがないです。葡萄も、旦那も待ってくれませんから。昨日はそんなわけである程度、鍋を火にかけ、これで大丈夫と、ブドウ鍋の火を消したのは11時でした。これからは少しずつ、三日かけて煮て行ってもいいので、そういそがなくても良いのがありがたいです。

ジャムを作っていても、明日はまたもブドウの収穫をしないといけません。まだブドウが木にぶら下がっているのです。
あー。疲れます。ブドウの収穫が学校の休み時期でよかったです。明日は収穫と、ブドウジャムの完成、ガラス瓶への殺菌密封です。こんな規模の収穫量と、ジャムやジュースの製造量となると、来年は消費をどうにかしないと、私が参ってしまいます。

🔽ジャム作り、途中です。
IMG_0000 13


稲刈りと違って、個人の葡萄棚なので、機械で取り入れなんかできないし、でも、今年は鳥に、15平米食べられてしまったと言っても、30平米は無事だったので、結構豊作だったのです。来年はなんとかしないといけません。無人販売でもするか。どうするか。悩ましいです。
関連記事

プロフィール

握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。猫、鳥、虫等、とやり合いながら暮らしています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
44位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

07 | 2023/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト