fc2ブログ
   
10
5
13
17
19
29
30
31
   

こんなびっくりな人がいた1

今日は知り合いが無料コンサートに出演しました。まあまあの大きさの会場でした。開演して、綺麗な曲が流れ出して、五分ほど経ったら、婆さんが、大きく前列と真ん中の列の間の通路に、ノロノロと立ちます。身を屈めてもいないので、婆さんの体で、ステージが見えにくいです。

婆さんは通路の真ん中で、通路と席の間を隔てている境に手をかけ、荷物を席に放り込みました。そして、席列のはじにいる人を立たせて、自分が席の真ん中に陣取りました。その時、友達らしきもう一人の婆さんを呼び、二人で真ん中の一番みやすいであろう席に座ったのですが。それまでの間、とその後、ずっと大きい声でベラベラと喋り続け、しかも手にした何か厚手の紙らしきものでパタパタとあおぎつづけるのです。

パタ、バタ...
プラス 婆さんたちの大きい喋りごえが絶え間なく聞こえます。

ーたまらんぞよ。なぜ、聴きもしないのに、真ん中の席に陣取り、大きい声で喋り続けるのか❓ー
囁くような歌や、セリフの時に、ババアの「あんたは●❌だがや」なんて声、醜すぎます。おしゃれで綺麗な歌声が、ババアたちのダミ声で、台無しです。

今回は市民祭りで、入場無料のコンサートでした。入場無料って、いけませんね。ババアの喋り、びっくりしました。照明に照らされてしまった、真ん中の席で立っていたババアの顔、あんな顔は見たくないのに、見てしまいました。とにかく、歌の方に集中しましたが、子供合唱団とかで、あのババアが同じようなことをしていたら、保護者が怒りまくるだろうと思いました。ただだから、何をしてもいいだろうというのは、違いますね。残念です。

でも、ただのコンサート、市の主催だとしても百円でもいいからお金を取るべきだと、今回は思います。お金を取るのは、害虫除けになるので、必要だと思います。
関連記事

プロフィール

握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。猫、鳥、虫等、とやり合いながら暮らしています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
48位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト