fc2ブログ
   
10
5
13
17
19
29
30
31
   

人を拝む人たち

熱心な新興宗教の信者の人たち、寝食を忘れ、投げ打って、布教活動や金集めに奔走しています。それが一番際立っているのは統一教会で、続くその他の新興宗教も同じようなことがメインだと思います。

統一教会は 文鮮明、とその家族たち、草加は池田何さくだったか❓池田何某。それらを崇め、信者たちは額ずきます。打って変わって、スピのおしゃれな指導者たちがいます。それらに集まる人たちはスターに群がる熱心なファンみたいです。指導者のことが好きで、素晴らしいとベタ褒めのスピ愛好家も多いです。

私が原理研で非常に疑問と不快感を最後まで抱いたのが、そこの長とメンバーたちがなんと文爺さんの写真に向かってぬかずいていたことです。何度もそれをやっていました。なんで、人のそれも写真に何度も顔を地面に擦り付け、参るのか❓これはどうしても納得できませんでした。一つは、同じ人に対してひれふすということ。教祖も一般人も神という絶対的なものの下にあると考えるなら、そこまでのことはおかしい行動ではということです。もう一つはただの紙である写真に対して恭しく参ると言うことです。私からするとそれはただの紙であってそれ以上のものではありません。いくら偉いとされている教祖の写真でもそれ自体は紙、ただの物質なのです。参るなら何もない祭壇や空間で参るのが筋ではと思ったのです。

確か原理研の研修では、エジプトの民は牛の像を作り、それを拝んだから意識が低かったとか、堕落していた❓とか言っていたと思います。写真も同じでないの❓おめえらも同じでないの❓とずっと思っていたのですが、真剣に拝んでいる人たちに対してエジブトの牛と同じじゃんとは言えず、最後まで黙っていましたが、どうも納得がいきませんでした。

私は、その当時神というものは、何かの形で表せれるものでない。ましてや、その伝達や教えを垂れるものがいたとしても、それに対して、平伏するというのは変だと思っていたのです。例えば何かの偉い坊さんがいたとしても、その人にその教えの信者が頭を下げ祈るというのはあり得ない、その宗教を信ずるという位置では同じではと思っていたのですが、統一教会では、文爺さんのただの写真にみんなが平伏すというのが当たり前のようでありました。

私は考えに考え、色々とみんなの行動言動も参考にしたところ、どうも、この団体は神とか言っているけど、だんだんずれてきていて、文鮮明=神様 というより、神以上と思い、変な情熱、恋心のような慕う気持ちを持っていたような気がするのです。だから写真を見て気持ちが昂ったり、涙が出る人もいたと思います。そして、そのような熱烈な気持ちを抱く人が一番素晴らしいということになっていました。当然自分のような人は低い人ということでした。それでもそのように真面目に真剣にやっている人たちがいるし、その人たちのひたむきさは否定できないのが苦しいところでした。

そして話は移りますが、スピの指導者に熱心に入れ上げている人は、その指導者に心奪われ、すごいと賞賛し、我を忘れている人のように見えます。霊能者とか、確かに能力的に力を持っている人もいるので、その能力のみを客観的に判断すればいいだけなのに、身も心も財布も入れ上げている人も多いと思います。

なんででしょうか。神に祈りたいと思うならば、心に自分なりの神像を思い浮かべ、祈ればいいと思うのですが、生身の人間やその写真にひれふすなんて、どうしてかなぁと思います。統一教会も金をたくさん巻き上げる占い師なども、何か特別なフェロモンのようなものがあるのでしょうか。今もって不思議です。
関連記事

プロフィール

握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。猫、鳥、虫等、とやり合いながら暮らしています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
48位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト