fc2ブログ
   
02
20
   

ウクライナから日本を思う

ウクライナにロシアが侵攻とか。と言っても報道自体が全てを信用はできません。テレビなどで言っていることをそのまま鵜呑みにするのもなんですが、ウクライナって、米国の核の傘があるから大丈夫だとされていたようですね。でも、ロシアが簡単に侵攻してきて、それを米国もヨーロッパの国も口ばっかりで何もしてくれません。傘はくちだけだったのです。それにすでにもう国内の一部がロシアの自治区だったなんて、恐ろしいです。知りませんでした。

今日は義母を病院まで送りに行ったので、病院のテレビを見る羽目になりました。するとロシア軍がウクライナを侵攻しているなんて、映像が出て、黒い煙や軍用機がウクライナの上空を巻いているのが写っていました。私はこれも一部だけかもしれないと半分は疑っていますが、同時にとても恐ろしく感じました。米国の傘の下で安心だなんて言ってそう自国の守りを固めてなかった上に、すでに一部が隣の人食いロシア国の自治領となっていただなんて、考えられません。

私はロシアが北から北海道を、中国が台湾と沖縄と九州を盗りに突然やってくるのではないかと恐ろしくてたまりません。それなのに、日本のテレビは、呑気に他人事としてウクライナのことを放送しています。次はこちらにやってくるかも❓と思わないのでしょうか。ウクライナは実は軍需産業が盛んで兵器を中国に輸出しているし、政治家たちも一筋縄ではいかないようです。今回のことは複雑なことが絡み合っているので、国同士の争いなどと考えるのはハズレだと思います。また、悲惨な画面を見て、ただ平和と叫ぶだではおめでたいと思いますが、ロシア中国が侵攻してきたら、日本なんかは一発で占領されるかもしれません。平和とかいう西洋各国は戦争で潤うので、口だけで何も助けてはくれないと思います。

台湾、ここが落とされたらどうなるんだろう。他国の侵略や自国の独裁政権への急変があれば、本当にそこの人々たちの世界が丸ごと変わってしまうのです。恐ろしいです。日本人、みんな何にも自分自身については考えてないようですが、もっと軍備、防衛をちゃんと意識しないとまずいです。
関連記事

プロフィール

握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。猫、鳥、虫等、とやり合いながら暮らしています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
48位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

01 | 2022/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト