fc2ブログ
   
02
20
   

白雪姫は眠りを覚ますかー実母と娘と王子様

神田沙也加さんのことから、白雪姫と実母の関係を思い出しました。白雪姫は、実母に毒林檎を食べさせられ、一回死にます。その後、王子様からキスをされ、目覚め生き返ります。

でも、実際に王子様にキスされて生き残り、今までと全く違う人生を歩む人っているのでしょうか。

私は実際の自分の身の回りの白雪姫たちを思い出しました。娘を殺すまではしなくても、自分以上の幸せを娘には掴ませない。また、自分より不幸な娘でいてほしいと思う親はいます。スピリチュアルな世界を彷徨うスピな人たちの中にもそういう親子関係をよく見かけます。私は今まで何人も「どうもこの親子関係は白雪姫と毒親ではないか」と感じた人たちがいます。一番可哀想な人は自殺未遂をして、体にもその傷がずっと残りました。

それらの人々、全て娘さんですが、スピの教えや心理学を一生懸命学び、カリスマという先生に教えを受け、たくさんお金と時間をかけてきましたが、私から見ると、まるでその関係から抜け切ってないのです。そういうのが、他の友人もわかっていて、彼女らに色々とアドバイスしてましたが、結局は匙を投げるしかないという結末になっています。

私から見ると、鬼の母親=人食い鬼 白雪姫たち=餌に見えます。
お話では白雪姫は王子様にキスされ、その後生まれ変わったように幸せな人生を歩んだのですが、そういう人は少数派で、実際は鬼に食い殺されたい。とか、鬼を鬼と思えない、または鬼なんだけど、鬼と思いたくないという心理が働いて、進んで餌となり、よしとする人たちが大多数なのです。

自分が愛する親の餌となっているなんてとてもそれを認めたくないと思うのでしょう。でも、現状を見ないといつまでもその形を繰り返すだけです。口だけいいことを言い実は自分を喰らい尽くすスピカリスマの餌食となる。それも今までの親との関係をなぞっているだけだと認めたくない自分が引き起こしていると思わないのでしょうか。

毒親を持っても、勇気を持ってその事実に向かい、自分の幸せを掴んだ人はいます。私の知っているスピチャネラーの人は、本当のことを言います。自分勝手な人はわかるらしく、相手に何か言っても無駄だから、「来るな」となど言っていたこともあります。その人のセッションで、ある女性に、毒親だか、旦那との関係を聞かれ、普通の聖職者みたいなことは言わず、「もうあなたは十分やった。別れてもいいのでは」などと言ったそうです。それでその女性ははっと気づいたらしく、周りの悪しき関係は絶ったそうです。気付く人はいるのです。

でも、そういう人は少ないです。ちなみにそのスピチャネラーのように、悪しき関係を持っている人に、何か厳しくとも的確なアドバイスをするチャネラーはあまり聞いたことはありませんし、セッションでも当たり障りのないことが多いように感じます。
ただ、面白いのは、ロクでもない相談者を見破り、来なくてもいいというスピチャネラーのことを白雪姫ぽい人は嫌がることが多いです。しかし、いいことを言ってくれる相談料の高い、何回も続くカリスマには行くのです。何か理由があるのかもしれないと思います。

食われ尽くしても、眠り続けていたいということかもしれません。
関連記事

プロフィール

握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。猫、鳥、虫等、とやり合いながら暮らしています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
91位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

01 | 2022/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト